2017年3月21日 (火曜日)

座禅草はまだ咲いていました

今年の2月の座禅草はインフルエンザのため撮影できませんでした。体調も良くなりましたので
昨日20日1ヶ月遅れで座禅草はどうなっているのかなと思い尋ねて見ました。
少々元気はありませんでしたが、毎年の通り姿を見せており安心しました。ご覧ください。
紅梅もきれいに咲いていました。

P1150449    P1150457    P1150459


P1150462    P1150463    P1150465


P1150469    P1150470    P1150472

隣接大田原市の指定天然記念物ですが、昭和48年に指定されているので随分と長く大切に保存されてきた座禅草です。この群生地も周辺環境の変化で、座禅草が減少傾向にあります。地元を中心に座禅草の再生に取り組んでいるようです。
この西那須野周辺の山里も毎年その様相が変化しています。今後も座禅草の観察は続けてゆきたいと思います。

2017年3月12日 (日曜日)

日一日と春は接近!

花壇の整理がまだ1部しか終わっていないのに、ふきのとうや水仙が咲き、チューリップが芽を出し、
クリスマスローズが咲き始めています。自然は待ってくれません。また忙しくなりそうです。
昨日は芽の出なかったスナックエンドウの追加苗を植えてやりました(次回写真報告)。

少々とうのたったふきのとう。水仙が1輪。チューリップの芽が出てきた。

P1150354    P1150364    P1150375

クリスマスローズが株を減らしながらも頑張っています。クロッカスの花数が増えました。

P1150367    P1150345_2    P1150346


2017年2月27日 (月曜日)

春近し   クロッカスも1輪咲いた!

まだ1輪ですが咲いているのをおババさんたちが見つけてくれました。

高原山も那須岳も雪を冠って綺麗です。那須岳の噴煙が少し上がっているのが見えます。


P1150301


高原山                        那須岳

P1150294 P1150306 P1150308


2017年2月22日 (水曜日)

黄梅と白梅が咲いています

雪の多い2月でしたが、ようやく我が家の黄梅と隣の白梅が咲いています。

2週間ばかりご無沙汰して申し訳ありません。我が家にインフルエンザの襲来で、9日のお母さんを始め、続いて中1の野球の小孫、そして13日おババさんと私、とうい順序で移らなかったのが、お父さんと大学生の長孫とおババさんの妹だけでした。
大変な2週間でしたが全員が完治して、私だけが少し引きずっているだけとなり、ようやく皆んなで揃って夕食が食べられるようになりました。
私は熱は37度台で8度にはなりませんでした。おババさんと私は予防注射のおかげでこのくらいで済んだと先生は話していました。
何はともあれ全員無事で元気でやっています。  早く暖かい春がやってきてほしいです。

P1150273    P1150277    P1150280


P1150285    P1150292    P1150287


2017年2月12日 (日曜日)

羽田沼の白鳥たち

これだけ雪が降ったので北帰行はまだのようです。白鳥はコハクチョウのようです。
シラサギは大サギでしょうか。よくわかりません。
キンクロがいつものように元気なようです。

P1150131    P1150132    P1150129


P1150135    P1150153    P1150163_2


P1150176_2    P1150190    P1150203


2017年2月10日 (金曜日)

真っ赤な太陽と雪景色

あまり綺麗に撮れていませんが2、3日前の夕方の散歩の時の落ちてゆく夕日でした。
大きな太陽が沈んで行くのも荘厳ですね。

P1150017    P1150013    P1150014

P1150040   P1150038   P1150041

皆さんのところの雪はいかがでしたか。
2月10日今朝は8センチくらいの雪が積もっていました。また畑のキャベツたちの寒冷紗がやられてしまいました。どうにか雪だけは払ってやりました。昼過ぎには道路の雪は無くなりました。

今季4回目の雪ですが例年より1回多いですね。まだ降るような気がします。

Img_4737    Img_4738    Img_4739


2017年1月30日 (月曜日)

カワセミとデンドロ

なんやかやとやっているうちに日が過ぎるのは早いもので、もう1月もみそかとなってしまいました。
おババさんたちは散歩を続けています。ただし片道1キロで、乃木公園まで車で迎えに行くことにしています。おババさんたちは公園の中で、薪ストープの焚き付けの薪拾いをやっています。よく火が付くそうです。

その時のカワセミと今年も咲いたデンドロを送ります。デンドロも何年になりますか?

P1150061    P1150065    P1150075


P1150089    P1150090    P1150095


P1150097    P1150098    P1150100


2017年1月 9日 (月曜日)

おばばさんと2キロ散歩と蛇尾川の伏流水

おババさんが今日は歩くと言って10時頃から散歩に出た。
今日は私のフィールドの坂下の蛇尾川と小川に挟まれた2キロほどの田んぼの周辺を歩いた。
頬が冷たくなる中、道端には黄色い花が元気に咲いていた。雑草かな。
そして少し蛇尾川の土手を行き、おババさんに「蛇尾川の伏流水の湧水」を見てもらった。
蛇尾川(さびがわ)は上流から那須岳の噴火の砂礫の上にできた川なのでほとんど川水は伏流水となっているので、雨が降らない限り水無し川となる。心ない人は水無し川と笑っているようだが、どっこい水は10メートル下で流れている。これを蛇尾川の伏流水という。
下流2、30キロの私のフィールドの辺からあちこちから水が顔お出して、この下流の大田原城址の辺では滔々と流れ出す。これもこの辺西那須野と大田原の風物詩てある。この蛇尾川だけでなくこの周辺にはたくさんの綺麗な湧き水が多いのがわかる。近いところでは乃木公園の湧き水がそれである。

P1140874    P1130738

P1140880    P1140881    
この寒いなか雑草はもう花を咲かせている。カシラダカとホオジロが我々が行ったので右往左往していた。

P1140879    P1140885    P1140898

おババさんこの一周2キロの悪路をよく歩いた。

2017年1月 3日 (火曜日)

メジロが来た

今年もよろしくお願いします。
ジジババ物語17年版の始まりです。
今年はメジロから始まりました。のぶゴンさんの柿の餌から思い出してみかんをやってみました。直ちにご挨拶に参上です。

おババさんと克子さんは1日の日に1キロほど歩いて「初詣」をしています。帰りは車で迎えに行きましたが、おババさんは片道1キロも頑張りました。克子さんは一人でも毎日頑張って、元気です。


P1140860


P1140811    P1140829    P1140839


2016年12月29日 (木曜日)

ジョウビタキ

いよいよ今年も押し迫ってきました。
昨日の震度4の地震には少々驚きましたが、棚からものが落ちることもなく被害もなく良かったです。茨城県高萩はここの真西の太平洋岸で比較的近くです。津波もなく良かったと思います。

写真は24日に庭に現れたジョウビタキです。今年2度目のショットとなりました。

今年もたくさん見ていただいき、コメントも沢山頂戴して感謝しています。
老夫婦もどうやら元気で正月を迎えることができそうです。いろいろお世話になりました。
来年も宜しくお願いします。皆様良いお年をお迎えください。

P1140725    P1140734    P1140738


P1140744    P1140749    P1140751


«ミサゴと白鳥