文化の日も過ぎ、少し寒くなってきました。

最近はご無沙汰続きで申し訳ありません。

おばばさんは先月27日日曜日に旧友二人と塩原温泉に行きました。あちこち雨災害の後で心配していましたが無事旧交を温めてきたようです。

玄関のスズランノキも色ずんできました。秋深しです。

今年は私は野菜の作付けは息子達に任せましたが、そのほうが成績がよろしいようで感心しています。白菜、秋キャベツが順調のようです。

おばばさんの散歩も少しですが毎日頑張っています。

先月中頃よりパソコンが大幅バージョンアップしましたが、写真など移行ができず、少々時間がかかりましたがようやく落ち着いたところで

ブログの再開を果たしました。また始めますのでよろしくお願いします。

とりあえず最近の写真を送付します。

テレビを見ている私と玄関のスズランノキ

Img_0195 Img_0230 Img_0233

食用菊と渋柿とホトトギス

Img_0242 Img_0240 Img_0243

ジジババの散歩坂上に自宅。辛いところ頑張っています

Img_0254 Img_0252

2019年10月15日 (火曜日)

当地台風被害なし。全員無事元気です。

肝心な時にパソコンの故障で申し訳ありません。

 

明ければ、栃木県もこんな大きな被害となり、唖然としておりますが、12日の台風通過は物凄い風と大雨で当地も大荒れとなりましたが、当地はすこし高台にあり、浸水の心配はありませんでした。向えの道路を隔てて大田原市ですが、全市避難命令がでておりました。

また当那須野が原は那珂川と箒川に挟まれ、両方の河川が一部決壊したようです。ともかく無事でいられたことを皆で感謝しています。今日の写真を送ります。

Img_1590 Img_3177 Img_8881

Img_1489 Img_6766 Img_8874

2019年9月30日 (月曜日)

牧場と虫たち

相変わらず最高温度が上下して、年寄りには温度調節が難しい時期で、充分にお気をつけください。

当地の最高温度の変化は26日より、24度、27度、23度、27度。今日29度という調子です。

9月の更新が1本では寂しいので、無理やり更新しました。

 

ばばさん遠くで小さいですが坂下まで足を伸ばしました。

トウキビ畑は刈り取られ、次は牛の飼料の種まきかな。すごい肥料をまいています。

名前は思えていませんが「勲章」とか「くっつき」とか懐かしい草の実でした。

P1210025 P1210031 P1210035

昆虫たちも卵を産み終わりまだ元気。

 

P1210021 P1210013 Img_6690

2019年9月21日 (土曜日)

暑くなったり、寒くなったり、札幌では雪が降ったり。お元気ですか。

大変ご無沙汰しています。二人は元気てやっています。家族もみんな元気です。

花壇の草取りに入り、カメラはたくさん活躍しているのですが何やかやとblogは途中で挫折してしまい申し訳ありません。遅くなりました。

とりあえず最新を送ります。

 

ミョウガが可憐な花をつけています。この花の下にある苞葉を私たちは食べているのですね。3回ほど収穫しました。

Img_6674 P1200997 P1200995

ブルーベリは4回目の収穫で、私は朝の食パンにつけて食べています。甘くて美味しいです。

金額にすれば相当なものですね。小さいパックで300円くらいしますものね。

これで最後のようです。よく食べさせていただきました。ありがとう!

Img_6683 Img_6692 Img_6693

ギボシがあちらこちらで咲いています、畑の端のニラも咲いています。コムラサキが色ずき始めました。

P1200966 P1200967 P1200984

前にも申し上げましたが落ちこぼれの朝顔が気を利かして咲いてくれています。

P1200994 P1200987 P1200986

おばばさんもお天気の日は頑張っています。

P1200885

 

2019年8月28日 (水曜日)

めっきり秋らしくなってきました。

毎日の気温も25度前後となり、めっきり涼しくなりました。

息子夫婦が日曜日に畑の草取りをやってくれました。1M以上の雑草で野菜たちが隠れていましたが、

柵も見えるようになり、綺麗になりました。大変助かりました。

おかげで隠れていたカボチャがこんなに収穫できました。毎日食卓に上がっています。甘くて美味しいです。

Img_6657 Img_6655

久しぶりに10キロ離れた琵琶池に行ってきました。

もちろん白鳥はいませんがカワウや大鷺やアオサギがいました。

目的はカワセミでしたが環境が悪化しておりいませんでした。

P1200784 P1200794P1200787

 

P1200803 P1200804 P1200809

P1200818

2019年8月25日 (日曜日)

茗荷ミョウガがたくさん取れました。

昨年は1個だけしか取れませんでしたが、今年は待ちに待って8月18日1度にたくさん取れました。

克ちゃんが収穫してくれました。お母さんが甘酢漬けにしてくれて美味しく食べています。

マリーゴールドも昨年の花のこぼれ種から2、3本同じ北斜面で咲いています。

Img_6648 Img_6649 Img_6651

Img_6652 Img_6653 Img_6654-2

2019年8月24日 (土曜日)

8月本当にご無沙汰しましたが、二人とも元気でいます

月初より猛暑日が続き、真夏の台風がトリプルでやってきて、大雨を降らせ、また1時は25度以下に下がったり、異常気象が続き、クーラーが1日中活躍した日が続きました。皆さんにはお元気でしょうか。私たちは相変わらずおばばさんも元気で頑張っています。

Img_6515 Img_6537 Img_6620

Img_6624

おかげで野菜も大豊作。カボチャが3個大きくなっています。

今年はトマトにネットを張ってやりました。雨が当たらず色づきが早かったです。

たくさん食べました。ネット張り苦労しましたがうまく行きました。

Img_6529_20190824173301 Img_6519 Img_6626

P1200658

虫たちも元気。ナナフシは家の周りにいっぱいです。この時期サトキマダラヒカゲも近くに寄ってきます。

セミはこの地方では珍しいです。この殻はヤラセです。

Img_6550 Photo_20190824173701 Img_6601

朝顔は雑草の中から顔を出しています。ネット張りをサボりましたので自生えです。

ムクゲの一重は綺麗です。もう終わりですが。

Img_6621 Img_6618 P1200707

 

8月本当のイベントは写真はありませんが、11日12日Yちゃん一家4人に私たち

二人を那須塩原温泉の塩原温泉に連れて行ってもらったことでした。ここは2回目で

箒川の上流で割烹旅館なので美味しい懐石料理で二人ともに大満足でした。

おばばさんも部屋の岩風呂にYさんに手伝ってもらって入ったようです。本当に嬉し

く楽しい二日間でした。

 

 

2019年7月27日 (土曜日)

黄色とピンクのカサブランカとグラジオラスなど咲いています

この梅雨空にカサブランカが豪華に咲いています。またグラジオラスも負けじと競い合っています。

カサブランカは日照りが弱いせいか開きが悪いです。

P1200608 P1200613 P1200581

Img_6504 P1200604 Img_6505 Img_6507

コアジサイは昨年の長女の母の日のお祝いの地植えが今年立派に咲きました

P1200623 P1200642 P1200643

アジサイやクレマチスも咲いています。ブルーベリーが2回目の収穫で500グラムくらい採れました。

P1200588 P1200636 P1200638

カボチャも3個ほど成っています。珍しくギボシカミキリがいました。松などの害虫ですね。

かわいそうだったが、直ぐに近所のおばさんに殺してもらいました。

Img_6529 P1200644 P1200649

トマトのカラス除けの金網と雨対策にビニールを張りました。ビニールはまだ片側だけです。

今年は雨が多く果物も色づきが遅いです。

Img_6518 Img_6523 P1200656

 

以上今日はたくさんの写真になりました。ご勘弁を。

2019年7月10日 (水曜日)

野菜の直売処へお買い物。ブルーベリーの初収穫。今のスズランノキなど。

いつものお気に入りの10キロ離れた野菜の直売処へ買い出し。キャベツやトマトなど地場野菜を購入。

私は地場の蜂蜜を2本購入。150グラム入り600円×2個とメダカ5匹で1000円共に高いなあ。

メダカは家に帰ってすぐに鉢に入れた。もっと種類の違うのを入れたい。

Img_6471 Img_6476 Img_6474

Img_6479 Img_6472 Img_6494

 

ヒヨドリが毎日食べにきており、気が気でなかったがようやく収穫できた。

1キロはあるかな。すぐにジャムとなるらしい。

Img_6502 Img_6501 P1200543

スズランノキはまだ紅葉には早いが、今は花盛りであり、スズランノキの由来を知った。

在職中の若い頃を思い出している。

毎年世界3大広葉樹として、名に恥じず綺麗な紅葉となる。今年も期待がかかる。

おばばさんのカーテン越しの隠し撮りだ。

手前の緑はミョウガです。この梅雨1本だけ取れた。これからだね。

P1200536 P1200539 P1200546

2019年6月27日 (木曜日)

ツツジの剪定をやってしまいました。

秋口より喘息が激しく、月に一度は点滴を受けていましたが、6月に入り本格的な夏の訪れとともに、少しづつ喘息も下火になり改善の方向に来ましたので、昨日医者の禁止に反してツツジの剪定をやってしまいました。薬はいつものように飲んでおりますが、昨夜は調子よく眠られて喘息は起きませんでした。自分でも確信があったので気になっていた、誰もやらない剪定をやりました。やっぱり綺麗になりますよね。

下の写真はおばばさんも写っていますが、私が放棄した畑を息子たちが頑張りました。毎日キュウリは美味しくいただいています。

ハナショウブは続いて咲いています。綺麗ですね。

P1200517 P1200524 P1200525

P1200500 P1200503 P1200497

P1200493 P1200489 P1200491

«花ショウブが咲いています。キジも珍しく浮かれて出てきました。