« 秋の味覚  栗   | トップページ | 温泉 »

2005年10月 7日 (金曜日)

タガメの写真 アップロード

タガメの写真お送りします。今日は私の見たところあまり元気がないようです。
メダカがそばへ来ても、どじょうが背中に登っても知らん顔。食欲がないようです。
そうかと思えば鉢の中でめくらめっほう泳ぎまくっています。大丈夫かな?

« 秋の味覚  栗   | トップページ | 温泉 »

昆虫たち」カテゴリの記事

コメント

TANIKEI様
タガメは、うちのも元気ではないです。
もう越冬前は下手に食べ過ぎると死んでしまうことがあるらしいですから、自然に任せたほうがいいでしょうね。

琵琶湖と隊長読んでいただいてありがとうございます。
琵琶湖にご縁があったんですねえ。私なんかも、若いころに旅行した場所のことなんかは忘れられないです。
琵琶湖は行く度に魅力が深まるところかもしれないです。
タガメの飼育のことですが、隊長に聞いたら、以下のとおりでした。
水槽でそのまま越冬できるとのことです。
自然下でも、用水路の中で、集団で越冬しているのを確認したことがあるとのことです。
水族館などのタガメも冬も夏も同じように水槽で飼っています。
本でも確認しましたが、ポイントは冬はエサを少なくすること。暖房の入るような部屋にはおかず、温度変化の少ない場所におくこと。
自然では、羽化して越冬した翌年、繁殖をすませたら死んでしまうことが多いそうです。飼育の場合はうまくすれば3年くらい生きる場合もあるとのこと。
「水辺の虫の飼い方」偕成社がわかりやすくてお勧めです。
息子さんは、わが隊長と同世代です。
どうぞよろしくお伝えください。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の味覚  栗   | トップページ | 温泉 »