« 節分 立春 | トップページ | 今日の那須岳 »

2006年2月 5日 (日曜日)

コレステロールと鳥たち

このほどの定期検査でコレステロール値が高い(血糖値は問題ないらしい私の誤り)といわれたおばあちゃんは翌日から散歩を始めた。今日で4日目だが早朝は零下7度、寒風吹きすさぶ。頑張りやのおばあちゃんも今日は止めた。
家の前を30メートルほどたらたらおりて行くと広々とした田んぼと小川に出る。この小川は疎水とは違う、曲がり角の淵には30センチくらいの魚が大小20尾くらい泳いでいる。小さいのは10センチくらい、もっと小さいのもいる。鮎かウグイかは分からない。3年前から観察している。ミヤコタナゴもいるかも?。
この小川を100メートルくらい下手に行くと蛇尾川(じゃび川と云うを嫌いさび川という)に合流する。この100メートルの間に大きな発見があった。
小さな小川の両岸には葦や枯れ草や枯れ木がいっぱいだ。歩くにつれて鳥が飛び立つ。おばあちゃんが双眼鏡で鳥を追う。あっ、あれは何何鳥だ。あれは何々だ。と叫んでいる。
結局、この小川の周辺と飛び立った近くの森で、沢山の鳥を確認した。何もいないと思っていたこの静寂な小川の周辺にも生き物はいたのだ。コゲラ、カワラヒワ、ハヤブサ、アオジ、シジュウガラ、ジョウビタキ、カシラダカ、メジロ、キセキレイ、アオサギ、シラサギ、オオタカまたはチョウゲンボウ?。この3日間で確認した鳥たちだ。。おばあちゃんはよく知っている。私は分からない。おばあちゃんは確認のためたえず鳥図鑑を調べている。私のデジカメではとても写らない。そのうちきっと。コレステロールのおかげで沢山の鳥たちに会えた。

IMG_0825 IMG_0829 IMG_0830

おばあちゃんは寒いので完全武装だ。塔の下の窪みの裏が我が家だ。お山は吹雪いている様子。

« 節分 立春 | トップページ | 今日の那須岳 »

自然その他」カテゴリの記事

コメント

TANIKEIさんこんにちは
昨日は、さむいけど、すがすがしいお天気でしたね。
私は昨日おととい、霊峰富士の姿を拝みに行ってまいりました。山中湖の周辺でリスをみつけて、大喜びしました。TANIKEIさんのお宅の近くにもいますか?すばらしかったです。日本に生まれてよかった!
お宅の近くはたくさんの小鳥がいていいですね。私、ハヤブサを近くでみたくていつも気をつけてるんだけど、だめなんです。奥様、さすが。
ミヤコタナゴはどこかで静かに春を待っているかな。

寒風の中の散歩 無理をしないで下さいヨ 冬枯れの田畑の風景も 広々として良いものですね 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 節分 立春 | トップページ | 今日の那須岳 »