« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月27日 (木曜日)

黄色カタクリ その2

疎水の水が田んぼに入り、もうすぐ田植えが始まります。
雨上がり、黄色カタクリは寒そうにたくさん咲いていました。今年は少し小ぶりのようです。

Img_2521
Img_2523
Img_2532
Img_2533
Img_2535

2006年4月25日 (火曜日)

黄色カタクリ

今年も黄色カタクリが咲き始めました。その開花第1号です。
珍しいと云われておりますが、6年前カタクリで有名な「城山町のカタクリの里」で買いました。
毎年期待を裏切らず咲いてくれます。紫のカタクリより1ヶ月遅れですね。順次お知らせします。
(ザリガニの卵が孵りました。ほんとに忙しいです。乞うご期待。)

Dsc00106
Dsc00107
Dsc00115

2006年4月23日 (日曜日)

散歩道

田んぼには水が入り、そろそろ田植えが始まります。
小川の魚の動きが活発です。分かりませんよね。
鴨も生き生きとしています。
ご覧のとおりのつくしです。
蝶も浮かれて出て来ます。
森の裏手が我が家です。
レンゲの花がきれいです。
ばあさんますます花粉症。
4月上旬の霜柱が嘘のよう。

Img_2092_2
Img_2085_1
Img_2096
Img_2106
Img_2107
Img_2122Img_2130

2006年4月20日 (木曜日)

一輪草も咲いていた

今月初め二輪草より早く、一輪草が咲いた。何やかやで報告が遅れました。
去年の春10株ほど植えたものですが咲くかどうか心配していましたが、名前の通り一輪だけ咲きました。
実に可憐でこれもまた感激でした。勿論山野草の好きなおばあちゃんが精魂込めて世話をしていました。

Photo_1

続いて「きじ」を発見!!

最近おばあちゃんのコレステロールが高いと先生にいわれ散歩を始めている。今日は朝8:50うぐいすの声を聞きながら、家の周辺を一緒に歩いた。と突然おばあちゃんがきじの雌がいるよと叫んだ。初めはいくら探しても私は見つけられない。よく見ると5メートルほど離れた土手の上木々と草むらの中にいた。素早く撮影した。残念ながら雄は不在であった。しばらくして雄を探して低く雑木林の方へ飛んで行った。
実は2、3年前からつがいをよく見かけた。必ず同じ森に逃げて行った。その森こそ今回疎水工事のためにつぶされ、なくなってしまった森である。巣を替えて生きていたのだ。いつも写す前に逃げてしまっていた。雌だけであったがこれも私のカメラでは奇跡か。

Img_2177
Img_2181
Img_2183

2006年4月17日 (月曜日)

我が家の「二輪草」

一週間の留守の間に那須は春を迎えていました。
桜、梅、椿、クリスマスローズ、スイセン、レンギョウ、ユキヤナギ、ハクモクレン、春欄、二輪草など。
那須おろしの風の中いっせいに開花していました。早く左記写真集に掲載したい。
工事現場から救出した二輪草も無事開花していました。

Img_2056
Img_2058

アカヤシオとアズマイチゲ

もう1つの『渓谷ウオーク』の収穫。
アカヤシオとアズマイチゲ。
Img_1939
Img_1925
Img_2028
Img_2029

2006年4月16日 (日曜日)

塩原温泉でニホンカモシカを発見!!

14日金曜日帰郷報告やら桜の満開や春爛漫の花の便りなど色々報告したいのですが本日予定であった那須塩原市の18年度の計画行事である塩原温泉ビジターセンター計画の塩原温泉開湯1200年記念事業の「新緑ウオーク1」に申し込んであったので今日参加して来ました。箒川の渓谷歩道片道10キロばかりの往復ウオークでした。最後の塩原温泉ビジターセンターに到着1キロ手前で10メートルから15メートルのところ目の前に「日本カモシカ」がじっとこちらを見ているのを私が発見しました。10人くらいで写真を撮りましたが悠々木の芽を食べており、逃げませんでした。私たちは気負い込んでカメラを向けました。アカヤシオツツジをはじめとする春の花々を見ながらの渓谷沿いのハイキングでしたが思わぬプレセントがありました。少し興奮しながらお知らせしています。表題は乃木公園の満開の桜です。Img_2001
Img_2012
Img_2013
Img_2015
Img_2016

2006年4月 6日 (木曜日)

西那須野の桜開花宣言

栃木県北部の西那須野の我が家の裏山の桜も、ようやく今日6、7輪の花をつけたので私が開花宣言を出しました。気象庁では桜の花が5、6輪咲くと開花宣言を出すそうです。
おばあちゃんが霧雨の中散歩から戻って、裏山でうぐいすが下手な声で鳴いているよと教えてくれたので、私も出かけて来ました。「ホー、チッチョ、チッチョ、チッチョ、ホー、チッチョ、」と聞こえまだ若いうぐいすなんでしょう。思わず微笑みました。
上を見ると桜の花が6、7輪咲いており、思わず開花宣言だと叫びました。800メートルも続く乃木神社の桜並木も満開まで予定どおり4、5日のことでしょう。7日に出発ですが名古屋から帰れば満開かな。
西那須野の裏山のその桜です。
Photo

2006年4月 4日 (火曜日)

桜前線北上中

今日の午後6時のニュースで埼玉県幸手の桜が紹介されておりましたが、もう少し北上し栃木県南部の自治医大病院の桜が満開でした。栃木県北部の西那須野が満開になるのは後5、6日かかるでしょう。

自治医大病院の桜を紹介します。

Dsc01048
Dsc01049
Dsc01050

2006年4月 2日 (日曜日)

ふきのとうが出てました

今日庭の隅に「ふきのとう」が出ていました! まさかと思ったのですが間違いありませんでした。自分が去年の夏、温泉の帰りに道ばたに生えていたふきを2、3株もって帰って植えておいたのを忘れていました。

昔を思い出しました。あの寒い雪の多い滝川の春を思い出しました。雪の中から丸く、ぽっかりと顔を出して、長い冬が明けて春が来たよ、と教えてくれた「ふきのとう」。あの時の感激は今でも忘れることが出来ません。あのすばらしい北海道を思い出させてくれるのもふきのとうです。

こちらは雪はありませんがあの感激を又味わいました。早速写真となりました。色々と花が咲き始めました。忙しくなりましたが、ぼちぼちとお知らせしますのでお待ち下さい。

Img_1621
Img_1623
Img_1622

おいしい豚肉と新鮮野菜

昨日は前述のおいしい豚肉のさくら市喜連川の生産者直売の(有)あさのさんに豚肉を買いに行きました。実においしい豚肉です。また『道の駅 那須与一の郷」にて近隣農家の直販で安くて新鮮な野菜を購入して来ました。
夕食は勿論「野菜の豚肉巻き」をいただきました。美味しかったです。

左サイドの写真も見てください。


Img_1576
Img_1566

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »