« 一輪草も咲いていた | トップページ | 黄色カタクリ »

2006年4月23日 (日曜日)

散歩道

田んぼには水が入り、そろそろ田植えが始まります。
小川の魚の動きが活発です。分かりませんよね。
鴨も生き生きとしています。
ご覧のとおりのつくしです。
蝶も浮かれて出て来ます。
森の裏手が我が家です。
レンゲの花がきれいです。
ばあさんますます花粉症。
4月上旬の霜柱が嘘のよう。

Img_2092_2
Img_2085_1
Img_2096
Img_2106
Img_2107
Img_2122Img_2130

« 一輪草も咲いていた | トップページ | 黄色カタクリ »

自然その他」カテゴリの記事

コメント

ぽんぽこさん 忙しいですね
テングチョウですか。つくし食べませんでした。
奥多摩は5年前までは私のフィールドでした。相模湖の近くの城山町にいましたからね。
黄色カタクリ咲きましたので掲載します。

蝶はテングチョウかな?きれいですね。
魚はイワナ?
すごいつくしの数!おかずにしたのですか?
春らしくなりましたね。
でも今日は、寒いし、雷の音がしたり、いまにも雨がきそうです。
週末は栃木の粟野方面にいくことが多いのですが、今回は東京は奥多摩でした。
標高1000mの山間にもカタクリが咲き、遅い春を告げていました。

れんげにつくし 足元にも春爛漫 それにしても表紙の写真は いつも素晴らしいですね いつも楽しみにしております メールではご迷惑をおかけしました 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一輪草も咲いていた | トップページ | 黄色カタクリ »