« 続いて「きじ」を発見!! | トップページ | 散歩道 »

2006年4月20日 (木曜日)

一輪草も咲いていた

今月初め二輪草より早く、一輪草が咲いた。何やかやで報告が遅れました。
去年の春10株ほど植えたものですが咲くかどうか心配していましたが、名前の通り一輪だけ咲きました。
実に可憐でこれもまた感激でした。勿論山野草の好きなおばあちゃんが精魂込めて世話をしていました。

Photo_1

« 続いて「きじ」を発見!! | トップページ | 散歩道 »

自然その他」カテゴリの記事

コメント

じいちゃん先生 いつも有り難う
この花は一輪草というよりも前々前回の渓谷ウオークで撮ったアズマイチゲですね。(キンポウゲ科一輪草属)。
花言葉調べておきます。散歩続けています。

一輪草、白くて・・・。花言葉があるとすれば、何でしょう?
純白も綺麗です。チョッピリ寂しそう・・・。

元気に散歩よいですね~。お元気で・・。

宣洋さん、コメントいつも有り難う。
こちらも二日間の雨でせっかくの桜が散ってしまいました。散歩、晴れ間をついて実行しています。二人とも体調すこぶる良好です。

一輪草は 2輪草の仲間だと思いますが 花弁の数が違うんですね! これまた端整で可憐な花です。名古屋はサクラも散りました。深緑が美しい季節となりました。日差しも確実に熱さを増してきて 寒い寒いと言っておりましたのに もう初夏を迎えました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続いて「きじ」を発見!! | トップページ | 散歩道 »