« ザリガニと金魚の子ども達 | トップページ | 栃木へおいでよ。空は広いよ! »

2006年5月13日 (土曜日)

自生の藤

家の前の森に自生の藤が咲いています。栽培された藤とは美しさが違いますが、自然の藤の美しさもまた格別です。

Img_2645Img_2643Img_2642

« ザリガニと金魚の子ども達 | トップページ | 栃木へおいでよ。空は広いよ! »

自然その他」カテゴリの記事

コメント

じいちゃん先生 お早うございます。
卵の黄身のすりつぶし、金魚にもいいんですね。早速今与えました。よく食べています。有り難うございました。
50匹くらいおります。6ミリくらいになりよく泳ぎ回っています。当分ジジババに担当です。

自然の藤もいいですね。こちらにはありません・・・。さて、金魚のことですが、生きたミジンコを買って与えるのも大変です・・。そこで、最初は、卵の黄身を水でつぶし、1週間ほど続ける。その後、量と少々粒を大きくして与えます。
その後、熱帯魚に与える小さな粒の餌(名は、色々あるので、店で聞く)を与える。最初で試行錯誤でやってみてください。ザリガニより難しいです。無事に育ちを願って・・・。

泰兄 コメント有り難う。
輪が広がって励みになります。
藤は窓から見えます。mitukoババが見つけ,きれいだよと教えてくれた。

今日は 敬介さん
大きな木に絡まっている自生の藤の花もも見事ですね   金魚の孵化は始めてみました
金魚頑張れ!!たのしみにしています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ザリガニと金魚の子ども達 | トップページ | 栃木へおいでよ。空は広いよ! »