« アカスジキンカメムシの成虫 ようやく発見! | トップページ | 沼原湿原(ぬまっぱら湿原)とクロサンショウウオ »

2006年6月10日 (土曜日)

クロサンショウウオを見た!

6月7日神奈川城山町のおババの昔の陶芸仲間が尋ねて来てくれた。5年ぶりの再会であった。お互いに懐かしんでいた。おババはその車に便乗し那須を案内した。那須岳、ゴヨウツツジ、沼原湿原(ぬまっぱら湿原)、陶芸作家など訪ねた。塩原温泉で1泊し翌日皆さん喜んで帰って行った。
おババは沼原湿原で「クロサンショウウオ」を見たと云って帰って来た。15センチ位か。生まれたばかりの子も側にいたらしい。デジカメを持って行かせなかったのが残念でした。おババの目はするどい。

« アカスジキンカメムシの成虫 ようやく発見! | トップページ | 沼原湿原(ぬまっぱら湿原)とクロサンショウウオ »

生き物」カテゴリの記事

自然その他」カテゴリの記事

コメント

じいちゃん先生 今日は、何時もどうも。
それで今日クロサンショウウオをデジカメに収めようと勇んで出かけました。お天気が良すぎてだめでした。全くそんなもんですか。

宣洋さん 今日は。
本当におババは生き生きしていました。又本当に元気になりました。5メートルも歩けば心臓が痛くなるひとが沼っ原なんて那須岳に近く、駐車場から往復上り下りの3キロでしょ、私は夢のようです。
そこで私がデジカメを持って今日行きましたがお天気がよすぎて、隠れて合えませんでした。クロサンショウウオに。

久しぶりに 姉さんの陶芸の話題が出ましたね きっと 楽しいひと時だったでしょう おまけに
クロサンショウウオに出会えて 良かったですね

クロサンショウウオ、珍しいのでしょう?カメラがなく残念でした。じいちゃんも、ぽんぽこたちに頼まれ、エゾサンショウウオを探していますがなかなか会えません。探すときはそんなものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アカスジキンカメムシの成虫 ようやく発見! | トップページ | 沼原湿原(ぬまっぱら湿原)とクロサンショウウオ »