« クロサンショウウオを見た! | トップページ | 塩原 大沼、ヨシ沼 自然観察会 »

2006年6月11日 (日曜日)

沼原湿原(ぬまっぱら湿原)とクロサンショウウオ

6月7日おババが沼原湿原を訪ね、クロサンショウウオを見たと云うので、早速6月10日デジカメを持って撮影に挑戦してみた。駐車場を下り、春蝉がやかましく鳴く林の中、100メートルほど下ると沼原湿原だ。残念ながら?お天気がよくクロサンショウウオは藻や水草に隠れており、撮ることは出来なかった。しかし幼生というのかオタマジャクシのようなものがいた。卵からかえったクロサンショウウオの赤ちゃんだろうか。HPで調べたところよく似ていた。赤ちゃんに間違いないと思う。よ〜く見てください。私も初めてなので分かりません。親に会うのを楽しみにしたい。
また、春蝉の2センチほどの抜け殻がくぬぎの木に沢山付いていたが、いくら探しても春蝉の本体は見つかりませんでした。目が悪いのかな。
最近は観光バスが東京関西からも来ており、俗化しつつあります。
板室温泉を更に那須方面に上り、「乙女の滝」を過ぎ、しばらくすると標識が出ており、左折れ8キロです。
景色と卵と赤ちゃんと春蝉の抜け殻。
写真の続きは「私のホームページ」を見てください。

Dsc02134Dsc02142Dsc02137_2Dsc02144Dsc02155

« クロサンショウウオを見た! | トップページ | 塩原 大沼、ヨシ沼 自然観察会 »

生き物」カテゴリの記事

自然その他」カテゴリの記事

コメント

 思い掛けなく 光子おばばちゃまのお元気なご様子を
拝見してとっても嬉しくなりました。風光明媚な空気のきれいな所にお住いを移されて本当によかったですね。
優しいtakaちゃんと可愛い3人のお孫ちゃまにかこまれ
おじじさまの包容力?をちからに、ずーっとお元気で過ごされる事を、札幌の空よりお祈りいたしております。
当方孝司じじ勝江ばばも足腰をさすり乍も元気です。
どうぞ ご自愛を・・・

クロサンショウウオの幼生、写真で確認できます。オタマジャクシは、頭が大きいですも・・・・。
自然が一杯、新鮮な空気を吸って・・いいですネェ。色々発信してください。

恭子姉さん 有り難うございます。
昨年は那須のいいところがお見せ出来なくて申し訳ありません。今年の柏研修は終わりましたか。来年は那須で1泊して頂いて、沼原湿原などゆっくりご案内します。ぜひ来てください。夫婦一緒に温泉に泊まりに行きましょう。

久し振りに、書かしてもらいます
沼原湿原って写真を見ているだけでも良い気持ちになります
木橋を歩いてみたいですね
昆虫の名前 花の名前よくしっておられます

自然がいっぱいうらやましいです
    恭子

ぽんぽこさん 今日は。
怪獣を掲示板に送っておきました。見てください。
18日は自然観察会(那須塩原市塩原温泉VS主宰)でモリアオガエルとハッチョウトンボを見に大沼、ヨシ沼へ行ってきます。又報告します。

Tanikeiさんこんにちは
クロサンショウウオの卵ですね。オタマみたいなのは幼生だと思います
ハルゼミは透明感があってとても綺麗ですよね。
隊長は先の週末にモリアオガエルの卵塊がないか、大沼にいっていたみたいですが、まだだったみたいです。私は昨日友人と矢板の県民の森を歩いていたんですが、モリアオの卵塊がありました。

光子おババの時はものすごい霧が出て、視界3メートルで静かな湿原だったので、クロちゃんも安心して出て来ていたようですね。またも失敗。頑張ります。

クロサンショウウオとの出会いを求めて 早速沼原湿原へ出掛けられたのですね 沢山の写真HPで拝見しました それにしてもますます元気ですね 確かにサンショウウオだと思います 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロサンショウウオを見た! | トップページ | 塩原 大沼、ヨシ沼 自然観察会 »