« 愛子さんのお印ゴヨウツツジ | トップページ | アカスジキンカメムシの成虫 ようやく発見! »

2006年6月 5日 (月曜日)

はんだ沼とアオサギとキジ

久しぶりに栃木のお姫様(ミヤコタナゴ)に会いに行く。現地の観察窓をのぞいたがミヤコタナゴもフナもコイも魚は一匹も見えなかった。田んぼに給水時期で流れてしまったのかと思ったがその池は水が汚れている。帰ったら市に問い合わせようと思う。
更に大田原市乙連沢(おとずれさわ)の羽田沼(はんだ沼)へ向かう。勿論白鳥も鴨も一匹も居ない静かだ。来ているのは私一人だけ。ここも田んぼに給水のためほとんど干上がっている。仕方がない。少し静かに待っていたらアオサギとキジが現れた。今日の数少ない獲物だった。

Img_3030Img_3040Img_3002Img_3014Img_3026

« 愛子さんのお印ゴヨウツツジ | トップページ | アカスジキンカメムシの成虫 ようやく発見! »

自然その他」カテゴリの記事

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

じいちゃん先生 いつもどうも。
お誉めにあずかり恐縮しています。じいちゃん先生の雄大な北海道の自然の景色にはとても及びません。
無理をしないように。

ぽんぽこさん 追伸
6/18日わたしも大沼、ヨシ沼にモリアオガエルとハッチョウトンボの那須塩原市の自然観察会に参加します。又お知らせします。

ぶんぶくさんの「ミヤコタナゴ、朱に染まれ」見ています。ぶんぶくさんの観察通り、やはりこの時期は別の場所に移っているようですね。田んぼに給水が終わるのを待ちます。居ない理由を市商工観光課に聞いて来ます。

Tanikeiさんこんにちは
ミヤコタナゴいなかったんですか。水が濁っているとわかりにくいですよね。この時季は濁っているのかな。
週末、桧枝岐村に行った帰りに塩原の大沼にいきました。モリアオガエルの産卵はまだでした。今週雨が降った夜とかにはじまると思うのですが。
ほんとに栃木の里山は素晴らしいですね。

キジはいつ見ても綺麗ですね。なんともいえぬ青というか緑というか、首周りが特に好きです。うまく撮れていますね。
腕も上がってきましたね~。

アオサギもキジも良く撮れていますね 特にキジの鮮やかな朱色は 見事なものです 豊かな自然に いつも羨ましく思っております

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛子さんのお印ゴヨウツツジ | トップページ | アカスジキンカメムシの成虫 ようやく発見! »