« クロアゲハの幼虫 何匹? | トップページ | 初めての探鳥会 »

2006年9月23日 (土曜日)

やった!撮った!「カワセミ」デジスコ。

デジタル一眼レフは色々のレンズが欲しくなる。遠くのものを近くで見たいと云う欲望はカメラマンの心情だ。私も常に思っていた。それを叶えるものは究極デジスコだった。色々メーカーを調べ、小遣いをこつこつ貯めながら、おババさんに文句云われることなく、順次買い増しして行った。二年掛かった。アオサギやシラサギなどポピュラーなもので腕を試しながら二ヶ月ほど前から足慣らしをしていた。昨日満を持して近くの池に行きカワセミを狙った。30メートル〜40メートルの距離。
計らずもうまくゲット出来た。内容はよくありませんが、まあうまく撮れたというところですか。これからも精進します。(上から順にもの語りとなるように並べてみました。)
Dsc05431 Dsc05432 Dsc05451 Dsc05440 Dsc05429 Dsc05434 Dsc05441

« クロアゲハの幼虫 何匹? | トップページ | 初めての探鳥会 »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

ぽんぽこさん 有り難うございます。
まだまだ拙作ですが色々研究して行きたしと思います。
ヤマセミ 狙いたいですね。
頑張ります。

Tanikeiさん 野鳥の会にも参加されて、今年のバードシーズンは盛り上がりそうですね。
デジスコ撮影、成功おめでとうございます。
Tanikeiさんのお宅のほうなら、ヤマセミもきっといますね。これからいい季節になるのでますます楽しみです!

宣ちゃん  こちらも今晩は。
カワセミ、三日連続で同じ場所で会えました。狙い定めた場所でした。二日目も三日目も良い写真になりませんでした。難しいものですね。これはまぐれですね。
ではまた。紀代子さんによろしく。

じいちゃん先生 おばんです。
クロアゲハの幼虫たちは全部蛹になるための新しいより良い環境を求め、何処ともなく旅たちました。また蝶に生まれ変わり、我が家に立ち寄ってくれることでしょう。自然の驚異、楽しませてもらいました。
カワセミは写真そのものの画質など焦点があっておらず、まだまだです。コンパクトデジカメでのデジスコに満足することとします。お互いに色々と挑戦しましょう。お元気で。

カワセミ、素早い飛翔 感じが出ています。この前、釣りで一瞬見かけましたが、早くて暫くして「今のカワセミだった。」と気がつきました。
このように止まっている姿めったに見られません。修行が足りないのですネェ?。

やりましたね 「かわせみ」に出会えるだけでもラッキーなことだと思いますが いい色をしていますね 

勝江奥様 いつも有り難う。
コンパクトデジカメではこれが精一杯、ものの写真とは全然違います。また少しずつ貯めて、1眼レフを狙います。
いつの亊なんだか。

 素晴らしい お腕前もカメラも被写体も心構えも
最高です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロアゲハの幼虫 何匹? | トップページ | 初めての探鳥会 »