« 宣洋さんと孫たち | トップページ | クリスマスローズが咲いています »

2006年12月21日 (木曜日)

夕日に映えるホオジロ

昨日午後、50mほど下った小川のほとりに広大な杉の森があり、その手前には低い雑木林が続いている。
デジスコを持って撮影に出かけた。しばらくして森に夕日が沈みかけ、ホオジロが美しかった。このホオジロは20mくらい。♂のようだ。
また、ウソを発見撮影出来た。きれいだ。その他シジュウガラ、キジバト。
老眼であり、焦点を合わせるのが難しい。キジバトは150mくらい。

フィールドスコープ KOWA664 口径66mm 接眼レンズ40倍 カメラアダブターTSN-DA4
カメラ コンデジ SONY サイバーショット N1 8.1   三脚 KOWA TP-100V
(左記アルバムを見てください)


Dsc08178

パソコンは古い1998年型デスクトップ Mac OS 10.4.8 プロセッサー遅い500MHZ PM-G4 画像調整ソフト Mac内蔵ソフト。OSだけは最新バージョン。

Dsc08173

« 宣洋さんと孫たち | トップページ | クリスマスローズが咲いています »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

ホオジロピンとぴったりで良く撮れていますね 私のパソコンの不具合か? PHOTO ALBUMS 12/21がの拡大できません ウソ画像が・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宣洋さんと孫たち | トップページ | クリスマスローズが咲いています »