« 満作とツグミ | トップページ | 自治医大 おいしいおうどん »

2007年3月12日 (月曜日)

大田原城址公園

今日は栃木県の上の福島県まで雪が降り、磐越自動車道が一部交通止めとなった。那須のお山は下まで雪雲かくれとなり、当地も霜柱が立ち、朝のうち雪がちらちらして、寒い一日であった。

今週土曜日の17日は「大田原 蛇尾川探鳥会」がある。大田原市は私のテリトリー内なので今日下見をした。

蛇尾川(さびがわと読まれている)は大蛇尾川と小蛇尾川が塩原付近で合流して蛇尾川となります。
しかし、ここから先は水無川(伏流水)となり、水のない石ころばかりの川となり、10キロメートル以上も地下を旅した水は、大田原市に入った頃に再び地表に現れ清流となって市内を流れていきます。(大田原市の説明)
水の色はきれいでした。5枚目の画像凄い青ですね、光線の加減でしょうね。

3キロほど上の私の所も水はありません。よく見ると岸の下の方から、噴水のようにいくつも吹き出しています。これが伏流水が地上に出た所です。この辺から少しづつ流れ始めます。今日は写真にありません。次回にします。いつもの小川は500mくらいで蛇尾川に合流します。

話しは長くなりましたが、鳥の下見ですが、少し冷え込んでいましたので、鳥たちも巣で毛布をかぶっていたようです。ジョウビタキ、ツグミぐらいですか。暖かい日はもっと見られると思います。
大田原城址公園付近の画像をどうぞ。また桜の名所でもありますので、近くの方はぜひお出かけ下さい。

2枚目の川の向かえ側に青い建物が見えますが、私が常連の「大田原温泉」です。入浴料700円。65才以上シルバーカードに入会すれば500円です。泉質は天然ラドンを含むアルカリ性ナトリウム塩化物泉でとても暖まり、体にいいです。


Img_3621 Img_3618 Dsc02117_1


Dsc02126 Img_3626 Img_3623

« 満作とツグミ | トップページ | 自治医大 おいしいおうどん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

ウグイス 家の近くでも鳴いているようです。私はまだはっきりとは聞いていません。
本当に三寒四温、春分も近く、すぐの暖かくなるでしょう。
桜前線が近づいていますね。もうすぐですね。

寒かったですね 冬に逆戻りで 動物も植物も首を引っ込めてしまいました 寒いときは温泉が一番ですね 近くにそういった施設があって 良いですね 鶯が 前の家の庭で鳴き出して 1週間 写真と撮りましたので メールで送ります

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 満作とツグミ | トップページ | 自治医大 おいしいおうどん »