« ビールのつまみ ソラマメ | トップページ | コサナエ エゾアオイトトンボ »

2007年6月18日 (月曜日)

新湯富士 ヨシ沼 大沼

今月(17日)も塩原温泉ビジターセンター主宰のイベント(ネイチャーウォーク大沼公園)に参加しました。

奥塩原の新湯富士、ヨシ沼、大沼を終日ハイキングをして来ました。新湯富士(あらゆふじ)は標高1180メートルで、途中の大沼公園までバスで上がりましたが、頂上までは急な岩場で少々大変でしたが、ブナやミズナラ、ハルニエ、トチノキ、などの大木が茂り、ハルゼミの大合唱の中、絶好の森林浴を体験して来ました。

ヨシ沼は日本最小(20㎜程度)のハッチョウトンボの生息地で私は見つけられなかったが、指導員さんが5m先の水辺に居るよと指を指されていました。今度デジスコを持って来るつもり。10日くらい遅れているようだ。

大沼のモリアオガエルの卵塊も梅雨の遅れで3つ確認出来ただけでした。これも雨が降り、湿気が多くなれば大いに始まるということでした。

指導員さん方の植物、昆虫、鳥、山歩きなどの適切なご指導により、楽しいネイチャーウォーキングになりました。有り難うございました。

(右マイフォトに写真掲載しました。初めてのコサナエ、エゾアオイトトンボも見てください。)

Dsc05123_1
山頂まで後わずか。

Dsc05126
指導員さんの説明。


Dsc05150
ヨシ沼のワタスゲ。


Dsc05155
モリアオガエルの卵塊。


Dsc05156_1
大沼公園から見た新湯富士。

« ビールのつまみ ソラマメ | トップページ | コサナエ エゾアオイトトンボ »

昆虫たち」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

自然その他」カテゴリの記事

コメント

宣洋さん 今晩は。
少し頑張りすぎて、下りで両足の親指の爪を傷めてしまいました。
大分良くなりました。修行が足りません。

登り坂は大変な思いをしなければなりませんが 良いご褒美もたくさんありますね 今日は珍しい「コサナエ」「モリアオガエルの卵」エゾイトトンボ」などありがとうございました ゆっくりと疲れを癒してください 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビールのつまみ ソラマメ | トップページ | コサナエ エゾアオイトトンボ »