« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月26日 (水曜日)

ビックニュース 耕運機を買っちゃいました

私は畑はスコップで掘り起こしながら耕していました。年と共にしんどくなって来ました。

そこで耕運機を買ってもらいました。購入費はおババさんとkatukoオバさんが出してくれました。

さっそく。

Dsc06582_2
なかなかむつかしい。慣れるまで大変だ。ヘッピリ腰だ。

Dsc06619
kubotaの新型「ミディ サイニング」だ。家庭菜園にはちょうど手頃。小型で女性でもらくらく。約3馬力で力もある。

Dsc06621_2
大分慣れて来た。

Dsc06625
手動土ならし機を作る。好調。綺麗になった。

Dsc06640_2
まず白菜を植える。愛機は青いシートをかぶって待機しています。

Dsc06643_3
すばらしい畑が出来た。

Dsc06657_2
白菜、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツ、あと種物大根、小松菜など。しばらくしたらソラマメやエンドウ類を植えます。また玉ねぎや来年はジャガイモも。らくらく1週間くらいで畑の仕事は終わりました。
後は頼むよ。

ようやく クロアゲハも来た

キアゲハの幼虫はおそらく終齢幼虫となり、蛹を作るべくより環境の良い場所を求めて、静かに旅立って行った。

かわりにようやくクロアゲハがやって来た。いつものスダチだ。ご覧下さい、尾羽打ち枯らしてやって来た、スダチの木の周りを懸命に行ったり来たり、最後の卵を生んでいるようだ。疲れ果ててモミジの木で休んでいる。10分ほどしてまたスダチの木に舞い下りる。4、5回続けて舞い去って行った。
もちろんおババさんがクロアゲハが来ているのを教えてくれた。

Dsc06642_2

Dsc06643

2007年9月25日 (火曜日)

中秋の名月

今日は中秋の名月である。と思ってデジスコで月を初めて撮ってみた。そしてtomokoおかあさん特製のお団子を孫たちと頂いた。しかし、だ。暦を見ると、今日は9月25日、ちなみに今日の月は十四夜。十五夜は明日26日である。(そう云われれば月は満丸ではない。気のせいか少しいびつ見える)

中秋の名月は十五夜と思っていたが1日ずれる。しかも満月は27日である。この日は十六夜(いざよい)となる。
なぜ 「中秋の名月」と「十五夜」と「満月」が違う日なのか。とっても不思議、とtamokoおかあさん。

ついでに云えば、来月10月は十五夜が「満月」。11月は十四、五夜、12月は十四、八夜と必ずしも十五夜が「満月」ではないらしい。

天体は初めてで私にはよく分からないが、よく研究してみよう!(だから30日と31日があるのか?ちがうな〜)
今日の月はクレータもよく見えた。色はレンズで見たままです。

(表題の秋明菊も少しいびつです。種が悪かったのか、病気か、どうも分かりません。サギソウは1輪狂い咲きです)

Dsc06647_2

Dsc06656_2


2007年9月24日 (月曜日)

板塀の完成

katukoオバさんの家の増築に伴い、板塀を作ることになった。(8月19日Blog)
少しづつ3人で脚立を使いながら、はって行った。移動してあった植栽も植え終わり完成した。
板に防腐剤を塗り始めて、2ヶ月以上かかった。下からはりながら、1センチ位づつ重ねて行くので、
最終一番上で丁度になるように貼るのは難しかった。
花壇と塀の下のブロックがミソです。

一番奥の花壇はおババさん担当。建築中カエデやモミジの木陰に疎開してあった、山吹草、シュンラン、カタクリ、キバナカタクリなどを移植したようだ。黒土8袋、鹿沼土3袋、腐葉土5袋、培養土3袋と随分入った。
網は猫のトイレ除け。家の庭がトイレ代わり。花がきれいに咲いたらまたお知らせします。

ーーーーー途中で終わり失礼しました。写真お待たせしました。ただ今畑から上がり、お風呂に入って出て来たところです。今日畑に白菜、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツを植えました。12月から1月に食べられます。総計47本植えました。苗はもうなくなりかけていましたが、JAの最後の売り出しで購入して来ました。高い野菜となりますが仕方ありません。種から育てる年もあります。

畑のことについてビックニュースがあります。今後のBlogをご期待下さい。

Dsc06066 Dsc06081 Dsc06531

Dsc06533 Dsc06595 Dsc06597

Dsc06612 Dsc06616 Dsc06617

2007年9月14日 (金曜日)

キアゲハの卵は孵化し、幼虫となっていた

9/7に畑の人参の葉っぱにキアゲハが産卵(9/5)している様子をUPしましたが、本日お昼おババさんが卵が孵化し、幼虫となっているのを人参の葉っぱに見つけました。卵は1つだったので、その1つが孵化したようです。
本日で10日目でした。

早速飛んで行き、デジカメで画像に収めました。見てください。
大きさは8ミリあり、3齢幼虫と思われますが如何でしょうか。
(SONY Cyber-shot 8.1Mp DSC-N1 マクロ 距離3センチ〜100センチ手持ち)

Dsc06604
9/7UPした時のキアゲハの産卵

Img_3762
三日前に私も探しましたが見つかりませんでした。これではなかなか見つかりませんよね。
さすがおババさんです。

Dsc06495_2
やっと見つけました。

Dsc06508

Dsc06518_2

Dsc06513
鳥のうんち見たいですね。元気に育ち、どこかで蛹になって、羽化してくれることを祈ります。

2007年9月 9日 (日曜日)

またも 自画像 芝刈りの図

台風の前の1日。暑い日が続いたので芝生が伸びた。植えて丸3年目。孫たちやその友達の遊び場なので荒れ放題。意を決して暑い中芝刈を始める。綺麗になったと喜ばれる。腰に力が入っていない?。

その後、大きくなった後ろに見えるシソを全部抜く。トマトは夏の初めの長雨でほとんど全滅。トマトは雨に弱い。来年は小さいビニールハウスにでもするか。全部抜いた。そのかわりナスが好調。1月ほど前に大きくカットしたので秋ナスとして今でもたくさん成っている。甘く煮たのは美味しい。

ゴーヤ(ニガウリ)は豊作だった。もう黄色く熟れて赤い種が取れた。来年用に干しておく。
ピーマン、シシトウも沢山穫れた。枝豆もよく食べた。孫たちに先に食べられてしまう。

キュウリは塩漬けになっている。これからは里芋か。今年の野菜たちもまずまずの成績で少しづつ楽しませてくれた。今まではスコップで掘り起こしていたがもうだめだ。腰が痛い。小さな耕運機を検討中。エエッ。

Dsc06450_2


Dsc06446_2

2007年9月 7日 (金曜日)

庭のキアゲハ

買い物から帰ると、おババさんが人参にキアゲハが卵を生みに来てるよと教えてくれた。

早速デジスコの出動だ。よく見ないとわからないが、確かに1個卵が見える。クロアゲハはよくあるがキアゲハをゆっくり撮れたのは初めてだ。

近づくと直ぐに飛び立ってしまう。確かに蝶は難しい。ソニーCS W200(1200万画素)で撮った。

Dsc06598

Dsc06599

Dsc06608

Dsc06614

Dsc06617

2007年9月 5日 (水曜日)

1年ぶりでカワセミさんと再会

昨年の9月初めてデジスコを購入、試写の為に琵琶池に行ったとき、カワセミがゲット出来た。

今回もソニーのコンデジW200(1200万画素)を購入、試写の為に琵琶池を訪問、またしてもカワセミ君が顔を見せてくれて、モデルになってくれた。試写の時はカワセミ君に分かるのですね。カワセミ君有り難う。

距離にして50m以上ある池の真ん中の島でカワセミ君は肉眼では点にしか見えません。何か飛んできたなと思い、KOWAデジスコ664で撮りましたが、相当にぼけておりましたので、シャープネスを使用しています。1年ぶりでしたが本当に幸運でした。背中のエメラルドグリーンが見えませんので少々残念ですが。
(寸法を間違えて写真が大きくなりすぎました。少々興奮しているのでしょうか)

Dsc06505

Dsc06518

Dsc06526

Dsc06554 Dsc06563

Dsc06508 Dsc06538

2007年9月 2日 (日曜日)

カワウ ゴイサギ アオサギ

真岡(もうか)の「井の頭公園」に行って来ました。2度目ですが不案内なので、迷ってしまい湿地帯の池に出でしまいました。表題の水辺の鳥たちが沢山いました。
狙いはカワセミでしたが、少し遠いので到着までに1時間半かかり、12時となったので、カワセミはお休みでした。
カワウとウミウなかなか見分けられません。教えてください。
(函館の写真はマイフォトに移りました。)

Dsc06354_2
カワウですよね。

Dsc06359_4
カワウ

Dsc06374
カワウ

Dsc06367_4
ゴイサギの若鳥

Dsc06380_2
ゴイサギ

Dsc06413
アオサギ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »