« 板塀の完成 | トップページ | ようやく クロアゲハも来た »

2007年9月25日 (火曜日)

中秋の名月

今日は中秋の名月である。と思ってデジスコで月を初めて撮ってみた。そしてtomokoおかあさん特製のお団子を孫たちと頂いた。しかし、だ。暦を見ると、今日は9月25日、ちなみに今日の月は十四夜。十五夜は明日26日である。(そう云われれば月は満丸ではない。気のせいか少しいびつ見える)

中秋の名月は十五夜と思っていたが1日ずれる。しかも満月は27日である。この日は十六夜(いざよい)となる。
なぜ 「中秋の名月」と「十五夜」と「満月」が違う日なのか。とっても不思議、とtamokoおかあさん。

ついでに云えば、来月10月は十五夜が「満月」。11月は十四、五夜、12月は十四、八夜と必ずしも十五夜が「満月」ではないらしい。

天体は初めてで私にはよく分からないが、よく研究してみよう!(だから30日と31日があるのか?ちがうな〜)
今日の月はクレータもよく見えた。色はレンズで見たままです。

(表題の秋明菊も少しいびつです。種が悪かったのか、病気か、どうも分かりません。サギソウは1輪狂い咲きです)

Dsc06647_2

Dsc06656_2


« 板塀の完成 | トップページ | ようやく クロアゲハも来た »

自然その他」カテゴリの記事

コメント

じいちゃん先生 今晩は。
おっしゃる通り。
団子で乾杯?

中秋の名月きれいでした。
25日と26日にじいちゃんも見ました。
15夜と満月が違うとは、初めて知りました。
どちらでも結構。団子が食べられたら?。
ムードが無いなあ・・・・・(笑)

宣洋さん 有り難う。
昔からですがtakamitiが天体に興味を持っています。
亡き教授に譲ってもらった天体望遠鏡とデジカメで今模索しています。

中秋の名月 迫力の写真ですね クレーターなんて久し振りに見ました ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 板塀の完成 | トップページ | ようやく クロアゲハも来た »