« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月27日 (土曜日)

蛇尾川(さびがわ)の鳥と魚たち               カジカ・ゴリ

蛇尾川(さびがわ)は水無川である。上流10キロ地点位から伏流水となり地下に潜り、西那須野、大田原市の近くに来て、湧き水となる。春土手から幾筋も噴水のように流れ出し、それはみごとな景観だと云われる。

私は2、3年前にそれに出くわしていたが、田んぼからの流れ水くらいに思って、写真を撮らなかったへまをしている。

私が云いたいのは伏流水だからこそ、水は清流であり、自然の濾過できれいな水となって流れている。

だからこそ、このように鳥が集まり、魚や小動物や昆虫が沢山集まってくるのだと。最近は鮭までが遡上する。

おじいさんが河原で捕まえた魚を見せてもらった。

北海道のじいちゃん先生に教えてもらった、カジカ (8センチくらい)、ゴリ、ハエ、ウグイ?などこちらにも沢山いた。こんなに沢山捕れるのだ。なぜかうれしかった。

カジカ、ゴリなどは箒川でも沢山釣っているそうだ。こんな大きなカジカを目の前で見たのは初めてだ。
また淡水魚について、じいちゃん先生にいろいろ教えてもらわなければならない。

冬に向かうが少し釣りがしたくなった。

Dsc07296
これがじいちゃん先生の云うカジカなんだ、8センチはある。

Dsc07294
漁法は小さな川の流れを作り、魚が上り、網に入るのを待つのだそうだ。名前聞いたけど忘れた。

Dsc07297_2
沢山いろいろ取れたようだ。


Dsc07267_2
サギの行水。

Dsc06886
アオサギ悠々。

Dsc07228
セキレイが小さく見えま〜す。


Dsc07110
こんなにいるので鳥たちも食料には困らない。

2007年10月26日 (金曜日)

我が蛇尾川(さびがわ)にも鮭の遡上と産卵

那珂川の河口100キロ上流、栃木県の蛇尾川(さびがわ)にも鮭が戻ってきている。

例年よりかなり遅いらしいが鮭の遡上と産卵が始まっている。

まだ本格的ではないが大田原城址公園の魚道の堰の上に1匹発見した。

また昨日は堰の下で5、6匹が産卵していたよと地元のおじいさんに教えてもらった。

産卵に立ち会いたかったが、まだ希望はある。

ここまで遡上しているとは思いも寄らなかった。


Dsc06892
魚道


Dsc06897
堰の上で1匹発見、仲間を待っているようだ。


Dsc07299
写真上中央が一昨日の産卵場所、雨が降らないと水量が変わる。

地元のおじいさんは石で囲い、カジカや小魚を捕っていた。次回報告。

Dsc07276


Dsc07309

2007年10月24日 (水曜日)

高原山の紅葉

先日は高原山の夕焼けをお送りしましたが、今日(10/23)は高原山の紅葉をお送りします。

今日は塩原温泉より「日塩(日光塩原)もみじ街道」を走りました。

中腹でハンターマウンティンスキー場のロープウエイに乗り、釈迦が岳と鶏頂山の近くまで上りました。

街道の紅葉はこれからで11月に入ってからでしょう。

山頂付近はそれでもきれいな紅葉が見られました。

Dsc07164
高原山山頂 釈迦が岳

Dsc07186
ロープウエイ山頂より

Dsc07179
ロープウエイ山頂遊歩道

Dsc07180
ロープウエイ山頂遊歩道

Dsc07225
鶏頂山山頂下峠の茶屋付近

Dsc07214
鶏頂山山頂下峠の茶屋付近

Dsc07213_2
鶏頂山山頂下峠の茶屋付近

2007年10月22日 (月曜日)

おババさんの今日の花たち

おババさんが何やらデジカメを持って、庭を動き回っていました。

出来上がったのがこちら↓。

左の「07.10.22おババさんの今日の花たち」も見てください。

Dsc06997
スズランノキ、まだつぼみですが。

Dsc06994_2
だるま菊

Dsc07024
コムラサキ。「こうと」生産者直売所で最近購入したものです

Dsc06865_2
ホトトギス白(実生から育てたようです)

2007年10月21日 (日曜日)

カワセミ、カワウ、クロセキレイ、オオバン

3時過ぎ琵琶池にて、珍しくカワウがいた(50m位)、トンボをつかまえたクロセキレイ(50m)、
少し遠いオオバン(100m)、

再度デジスコを持ってカワセミにも挑戦。(スコープKOWA664、ソニーCS-N1810)

いたいた。が気が焦ってブレてしまった。まだ修行が足りない。

Dsc07039_2

Dsc07055_2

Dsc07050

Dsc07070

Dsc07102_2

Dsc07103_2

西那須野産業文化祭

20日21日は那須塩原市西那須野地区産業文化祭が開催されている。

朝九時から広い西那須野運動公園と隣接の市福祉センターへ3人で出かけていった。

孫たちの出品もあった。年々賑やかになる。

土付きネギ10キロ1000円分、焼きそば、おにぎり。小豆だんごなど買った。

Dsc07017 Dsc07010 Dsc07008


Dsc07016 Dsc07000 Dsc07002

2007年10月19日 (金曜日)

高原山の夕焼け

一昨日夕刻、空が真っ赤になっている、夕焼けだ。

近くの公園に車を飛ばした。人工の小高い山に登り撮影した。

天上の半分が赤く染まり、すばらしい夕焼けだった。

落ちてより、コウモリが2匹餌を求め、乱舞していた。(少し大きすぎました)

Dsc06962_2
塩原温泉のある山麓、高原山(釈迦岳1795mと鶏頂山1766m)。日光の北西寄り。

Dsc06963_2
塩原温泉入口付近

Dsc06965_2
鳥のようだがコウモリです

またまた カワセミ をゲット!

「こうと」の買い物の帰り道、ついでに二人にいつものカワセミが撮れた琵琶池を見せにいった。
ちょっとの間でカワセミが見つかるはずはない。すこし赤く染まった紅葉を見て帰る。

帰り道車が1台しか通れない山沿いの道の秘密の小さな池に案内した。
ここは前農家のおじさんに教えてもらったカワセミの秘密の場所だ。

3時すぎていたので、いるとは思わず半分以上通り過ぎたとき、二人がいるいると騒いだ。
いたいた「カワセミ」がいたのだ。車が近くを通っても逃げない。

餌をとるのに真剣のようだ。距離15メートル。デジカメで手撮りとなった。
超望遠にセット。デジカメではこれが精一杯。

Dsc06976_2

Dsc06971

Dsc06977

「こうと」に買い物

奥州街道を15キロメートル上って街道沿いの喜連川の野菜直売店「こうと」にkattyanとおババさんと出かけた。ここもよく売れている店です。

今日は当店経営者が地元で作っているリンゴの購入だ。おいしいリンゴだ。

日光、宇都宮、氏家、喜連川、佐久山、大田原というと何か思い出しませんか。

そうです。NHK-BSの人気シリーズ「街道てくてく旅」で(BS2で月〜金朝8時放送)、ただいま、卓球の選手の四元奈生美さんが奥州街道と日光街道を歩く旅人に選ばれて、今日もうすぐ、佐久山に到着する時刻なのです。

私たちは佐久山の手前の街道で待ち構えていました。NHKの放送車も撮影の準備をしていました。

しかしいろいろ準備もあるのでしょう、なかなか現れなかったのでテレビで見ることにして帰りました。残念。

いよいよ22日月曜日の朝8時のNHKB2放送は大田原宿(我が西那須野のテリトリー)に入ってきます。風景などテレビで見てください。

Dsc06992 Dsc06989 Dsc06987


Dsc06984 Dsc06988

2007年10月18日 (木曜日)

那須岳の紅葉探索

昨日那須岳の紅葉探索に出かけました。

山頂付近はあいにくの曇り空でしたが、写真の通りどうだんツツジなどの紅葉が目立ちはじめ、

いよいよ秋の気配が濃厚となってきました。

ロープウエイまでの道路は3キロほどの渋滞で行き着けず、直ちにユータンして帰りました。

Dsc06860
那須岳(1915m)山頂付近

Dsc06835_2
隣の朝日岳(1896m)

Dsc06836_2
ロープウエイ山頂駅

Dsc06843

こちらも運動会

10月13日小孫の幼稚園の運動会でした。朝から暖かく晴れ上がり、絶好の運動会日和となりました。
みんなで応援に行きました。

Dsc06819_3

Dsc06870_2

2007年10月15日 (月曜日)

アジア学園収穫祭

家を少し登った小高い林の中にアジア学園があります。昨年で創立25周年で、世界の農業指導者養成の専門学校で、各国の若者が集まっています。
土日の二日間が2007年の収穫祭で、近県の支援者の方々や近隣の大勢の人たちが集まりました。

昨年の25周年記念には天皇陛下と美智子皇后がお祝いにご来行されています。
私たち10人くらいでお見送りをして、すぐ前で写真を撮らせていただきました。大変光栄でした。

今日は大勢でにぎわい、わたしもミヤンマーのチキンカレーをいただきました。そのほかミルクアイス、卵やサツマイモのあげものや飲み物を買いました。その風景です。

Dsc06932_2 Dsc06935 Dsc06936_2


Dsc06937 Dsc06939_2 Dsc06941

2007年10月 8日 (月曜日)

サクラとナナカマド

「那須与一の郷」の帰り、旧道で帰ったところ、農家の塀際に桜が咲いていた。

また西那須野に入り、もう時期だろうとナナカマドの並木に寄った。

いい色になっていた。

サクラとナナカマド。こんなこともあるのかな。

Dsc06744 Dsc06740 Dsc06741

Dsc06747 Dsc06749 Dsc06748_2

道の駅 「那須与一の郷」

地元野菜やいろいろな物産。新鮮、安い、広い、笑顔、元気、管理がいいと2年くらい前に紹介したが、

相変わらず人気があり、繁盛している。

9時からなので8時45分出発、早く出かけないといいものはなくなってしまう。

一度事務所に寄ってくださいと云われているが、まだ寄ったことがない。

10月5日与一伝承館がオープンした。

Dsc06729 Dsc06731 Dsc06732


Dsc06733 Dsc06736

2007年10月 5日 (金曜日)

ただ今の羽田沼(はんだぬま)の鳥たち

白鳥にはまだ早いですが、羽田沼のただ今をお知らせします。

トビが魚を狙って、悠然と舞っていました。

Dsc06743
トビは初めて撮りました


Dsc06728
くちばしが長いのでダイサギでしょうか


Dsc06772_2
アオサギ


Dsc06764
ホシハジロでしょうか


Dsc06736
カルガモ

Dsc06695_2
全景、一番奥の木にサギが見えます

2007年10月 4日 (木曜日)

おババさんの久しぶりの作品

おババさんがちょっと来てくれというので、向かえの道路際まで行った。

この垂れ下がった藤のつるを取ってくれと。

そして夕方出来上がったのがこれです。

油絵もすこしお休みしているので、久しぶりの作品です。

スーパーの袋を入れてゴミ籠が出来た。少しもったいないかな。

前回のハシバミはこのときの収穫です。

Dsc06685

以前の作品の壷を入れて、床の間の花瓶にしたら似合うよね。

2007年10月 3日 (水曜日)

ハシバミと周辺の秋

暑い寒いも彼岸まで。はや10月も3日となりました。涼しい朝を迎えています。今朝は重ね着です。
向かえの道路際にハシバミ(ツノハシバミ、榛)が実を付けていました。まだ熟していませんが実はナッツのような香ばしい味です。一昨年初めて教えていただいた。

Dsc06686_2

Dsc06687_2
ハシバミの実

Dsc06672_2  Dsc06670_4  Dsc06673


Dsc06678  Dsc06680  Dsc06681_2


Dsc06696 今朝の青空

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »