« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月29日 (土曜日)

今季始めてのヤマガラと我が家の畑が縄張りのジョウビタキ

11時買い物から帰ったら、

今季始めてのヤマガラが遊びにきていました。

心がはやって、またぶれました。

ジョウビタキはいつものです。

キャベツから青虫を撮った瞬間でしたが

のどを通った後でした。


Dsc08551


Dsc08555


Dsc08566


Dsc08571_3


Dsc08576_2

2007年12月26日 (水曜日)

孫たちも里帰り

夕日の沈む少しまえ、孫たち家族はお母さんの里へ帰りました。

車で2時間ほどですから近い所です。

しばらく静かになります。

今年はカッチャンがいますから、おババさんも寂しくないでしょう。


Dsc08536


Dsc08544

落日

昨日の窓からのケヤキの「落日」はきれいだった。

Dsc08342


Dsc08348

2007年12月24日 (月曜日)

今日もホオジロとシジュウガラ

珍しく今日はホオジロが来ています。

ホオジロだと思いますが幼鳥でしょうか。

ちょっと分かりません。間違いかもしれません。

シジュウガラは毎日夕方薄暗くなってから集団で来ます。

寒いのでしばらく家に引っ込んでいます。あしからず。


Dsc08204


Dsc08205


Dsc08258


Dsc08271

2007年12月20日 (木曜日)

分かりました ウスタビガの繭(やまかます)でした

やっぱり おババさんが何であるか、見つけてくれました。

学研のポケット採集図鑑(5)「ようちゅう」で見つけました。

ウスタビガの繭で「やまかます」とも云われ、上の方がカマス

(叺)の口のように開いているからだそうです。そういえば開

いています。秋に幼虫になって、中はからだそうです。

ガは銀粉を振りまき、喘息持ちの私はあまり好きではありませ

んでしたが、ヤママユガ科に属し、大型のガで、またヤママユ

ガはすばらしい薄緑色の糸を出す、「繊維のダイヤモンド」と

云われ、希少価値のある、珍重されているガであることも忘れ

ていました。


Dsc08215

これ何だろな? これ- - - -

おババさんたちが散歩の途中で見つけてきました。

これなんだろな?  長さはたて5センチくらい。

蝶の卵かな、と思って孫の図鑑で調べたが分かりません。

オオムラサキの卵であれば蛹のような形だと思うし。

カマキリの卵でもないと思うし、分かりません。

場所は近くの路上の真上で、葉が落ちた細い枝の先に10せんちほどの

つながりで付いていました。しっかりと枯れた葉をつかんでいるようにも見えます。

???????。


Dsc08200


Dsc08197

2007年12月18日 (火曜日)

今年の自薦傑作集

3軒の年賀状作りで外に出られず、

今年お世話になった鳥君たちの自選傑作集を

サイドコーナーで再掲載しますのでご迷惑でしょうが

見てください。

少しこのごろ寒いですが頑張って取材いたします。


Dsc07272


Dsc07309


Dsc07284

2007年12月14日 (金曜日)

干し柿とメジロ

おババさんたちの干し柿は干し具合もちょうど良くなり、ようやく食べ頃となったようです。

数が少ないからすぐになくなるでしょう。1つ頂きましたが、なんと甘くておいしかったです。

おババさんの昔のお皿に載せてみました。

今期始めての「メジロ」がシジュウガラやエナガに混じって庭に来ていました。

動いちゃってなかなか見れる写真が出来ません。


Dsc07500_2
干し始め

Dsc07686_3
出来上がり

Dsc08167_2
メジロの初ショット

2007年12月13日 (木曜日)

我が家のクリスマスイルミネーション

モミの木のイルミネーション。今年もきれいです。

幼稚園のお友達が沢山集まって楽しみました。


Dsc08174 Dsc08177 Dsc08179


Dsc08180 Dsc08181 Dsc08183


Dsc08184 Dsc07697 Dsc07699

2007年12月11日 (火曜日)

今日の千本松牧場の鳥たち 

私のホームグランドの千本松牧場です。沢山の鳥たちが居るのですが

私のカメラになかなか入ってくれません。鳥って難しいですね。

今年始めてのベニマシコです。雌でしょうか。それとカワラヒワ。

「わたしのホームページ」にも載せておきました。


Dsc07631


Dsc07957


Dsc08073

2007年12月 9日 (日曜日)

この王様の顔のような鳥 知ってます?

この王様のような顔の「鳥」知ってます?

千本松牧場に居ました。

どうみても 王様の顔のようですよね。

どう見ても目の錯覚だと思うのですが?


Dsc07994


Dsc07995

答えは12/6のBlogに。

2007年12月 6日 (木曜日)

私のHP を更新しました

HDがまた破損しました。パソコン始めて20年くらいになりますが、これで3回目です。今回は大事なデジカメの写真約3万枚はDVDにバックアプしてあったので助かりました。これとて分かりませんが。

それで前のPCは500MHと遅くて、古いので(10年位)ついでにPCを今回新しくしました。

私は以前からマッキントッシュで、そこに見える白い16センチ四方のリンゴ印が新しいPC 「Mac mini」です。モニターとキーボードは前のが使えますので本体は他に比べて安くあがりました。

丁度11月には新バージョンのOS Leopardが新発売となりましたので、これも時期としては止もう得ず購入することとなり、最新装備となりました。本体への投資は10年ぶりですので新しく速くなって大変うれしいです。

まだまだ新OSレオパードは使いこなせませんが、斬新なアイデアが盛り込まれており、これから勉強しながらいろいろ応用して、楽しいブログやHPを作っていきたいと考えています。
後ろの縦長のが旧コンピューターです

そこで「私のホームページ」を久しぶりに更新しましたので見てやってください。
内容がブログの材料ですから同じで詰まりませんがしばらく我慢してください。


Dsc07623

12/9の鳥の答えは


Dsc07996

Dsc07969

これならまともに見えますよね。千本松牧場の「カシラダカ」でした。どうしてこんな顔というか頭というかに見えたのでしょうね。どう見ても頭は王様のようですね。

2007年12月 5日 (水曜日)

モグラが死んでいた、とヒョウが降った

可哀想にモグラが1匹駐車場の空き地で死んでいた。種類は分かりませんが。穴を掘って埋めてやりました。
モグラが時々地上で死んでいるのを見かけます。私は当地へ来て2度目です。これは地上に出てしまって「太陽に当たって死んだ」と思っていましたが、そうではなくて「仲間との争いで地上に追い出されて、餓死して死んだ」のが正しいようです。モグラは大食漢で、胃の中に12時間以上食物がないと死ぬそうです。モグラを調べるといろいろ面白いことが分かりそうです。

その下は昨日ヒョウが降ったときの写真です。少しずつ厳しくなります。


Dsc07546


Dsc07545


Dsc07606

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »