« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木曜日)

中孫も賞状

小学2年の中孫は昨年の夏休みの研究課題に「がんばれひよどり」を提出しました。

今回優賞の賞状が届き、家族一同喜んでいます。

庭のもみじにヒヨドリが巣を作り、卵を産み、ヒナとなり大切に育てていること。

蛇におそわれたとき、親たちがヒナを守るため勇敢にたたかってげきたいしたこと

など写真を貼って観察日記を作りました。


Img_3929

2008年1月28日 (月曜日)

これが オオタカだ

図鑑とにらめっこ。まさに正真正銘のオオタカだと思う。

またまた窓から見える森の梢近く、この前幼鳥が止まった所と同じ場所。

家の中から撮影。少々横着だ。運がいい。おババさんが飛んできたのを見つけた。

カラスがちょっかいを出していたが微動だにしない。さすがだ。

下から見上げるようにデジスコ撮影。撮影後首筋と頭が痛くなった。

しかし、長い時間居てくれた。この辺のどこかに巣くっている。


Dsc09935


Dsc09943


Dsc09955

2008年1月27日 (日曜日)

散歩をかねて 鳥見

寒い日の真ん中の暖かい日、杉林を下った小川のある我がフィールドを三人で散歩をかねて鳥見をしました。

図らずも田んぼの真ん中のいつもの林に、ノスリが2羽いました。番ではないようで縄張り争いのような感じで、1羽は先に離れて飛んでいきました。

その他いつものようにツグミ、カシラダカ、ホオジロ、カワラヒワ、ベニマシコ、キセキレイや小川には小魚がおり、おババさんたちを歓迎して呉れました。左記サイドのマイフォトにも掲載しました。


Dsc09316
ノスリの争い


Dsc09765
魚見えますか? 意外と大きいですよ

Img_3838
katukoおばさんいましたか

2008年1月26日 (土曜日)

これでも 初雪?

新潟方面から来る雪は那須連峰に阻まれて、西那須野は雪はあまり降りません。

23日の新潟、北海道の大雪でもこの程度でした。

栃木県北部は意外と雪は少ないようです。有り難いやら申し訳ないやら?


Dsc09856

Dsc09857

Dsc09863

2008年1月24日 (木曜日)

ピンクのセッコク 咲きました

夕方の光線でうまく撮れていませんが白に続いて咲きました。

オンシジュウムはすだれの紐に引っかかって先が折れてしまいましたので

これで我慢してください。白はまだ咲いています。


Dsc09830


Dsc09826_2


Dsc09838


Dsc09841


Dsc09843

2008年1月23日 (水曜日)

センダンの実はヒヨドリの餌

隣の家の庭に10mくらいのセンダンの木がある。

今年も年前から樹木全体が黄金に輝くほどきれいに沢山成っている。

これが瞬く間になくなってしまう。10日頃から攻撃は始まった。

1日中ひっきりなしに何10羽とやって来る。チーチー、キーキー飛び回って騒々しいが、ヒヨドリにとっては冬の貴重な財源だ。

今日22日全部なくなった。樹木にとっても良いことだし、我が家の春の風物詩だった。


Dsc09437


Dsc09687


Dsc09796


Dsc09792

2008年1月20日 (日曜日)

オオタカ でしょうか?

オオタカの若鳥でしょうか?

朝食後8時前窓から見える森の上の方に猛禽類を1羽発見。餌を探しているようです。

直ちにデジスコを構えたのですが、横向きですぐに飛んでしまいました。

この地区にいることは確かなのですが、また急いでブレてしまい、

どうもはっきりしません。またの機会に頑張ります。


Dsc09632

2008年1月19日 (土曜日)

土曜日は「那須与一の郷」へ野菜の買い物です

金曜日か土曜日はいつも3人で道の駅「那須与一の郷」に野菜など買い物に出かけます。

大田原の新鮮で安い野菜類が買えます。そしておばさんいやお姉さん方が元気で愛嬌がよろしい。

今日の珍しい買い物は「うど」でした。カッチャンが美味しく煮て食べさせてくれました。

私はカボチャ饅頭とお昼の串カツを買いました。

遠くには日光の男体山と女峰山が透き通った空に輝いていました。


Img_3842 Img_3844 Img_3846


Img_3847 Img_3848 Img_3849


Img_3850 Img_3865 Img_3851

2008年1月17日 (木曜日)

見つけた! オシドリのコロニー

オシドリが沢山集まって生活している所をコロニーというのかどうか分かりませんが、

箒川の上流の清流で沢山のオシドリを見つけました。

ものすごい数に驚いてしまいました。池や湖だけでなく。山地の渓流にもいるのですね。

ドングリも食べるのですってね。まずは見てください。


Dsc08955

こんなに沢山いるよ。


Dsc09135

今年は餌が沢山あるのでよく太っています。


Dsc09054

銀杏羽きれいでしょう


Dsc09142

こんな所で水浴びするな!


Dsc09152

へへへ、何笑っているんだい。


Dsc09163

羽を乾かそ。


Dsc09165

少しはきれいのなったかな。

2008年1月15日 (火曜日)

「横の物を縦にして」解決しました。     電動薪割り機 ジョウビタ機。

「縦の物を横にもしない」と家の旦ツクがとよく云われますが
私は「横の物を縦にして」解決しました。電動薪割り機 ジョウビタ機。
再び登場です。

うちのリョウビの電動薪割り機は長さ36センチ以内の原木や端材しか使えません。だからそれ以上の長さのものはどうしようかなと、たくさん軒下やベランダ下に残してありました。40センチの原木はもうだめです。これが悩みの種でした。

ログ建築業者がいつでも無料で原木や木切れを呉れる訳ですが、1年以上私の抱える難題はこういう訳だったのです。せっかくジョウビタ機を買ってくれたのに文句も云えませんしね。人の苦労を誰も知りません。

ふと思いついて、写真の通り「横の物を縦にしたら」解決しました。ご覧の通りです。
取り扱い手引きを読み直していませんがこんなこと書いてなかったと思います。
三日間ですっきりしました。
さすが理工系志望のtanikeiさんでした?。ちょっとしたアイデアですね。この1年のモヤモヤがすっきりしました。

細心の注意が必要ですからまねはしないでくださいね。
長くなりました。

まだ50センチの原木がありますので、太いものはチェンソーで二つにするしかないですね。仕事はまだまだあるようです。

Dsc09270_5 Dsc09271_3 正常な割り方

Dsc09265 Dsc09275 tanikei流の縦割り工法

2008年1月13日 (日曜日)

草原のモズ No.2

しゃれてオーディオ入りのスライド動画形式で画像を貼付けてみましたが、

見られない方もあるので、いつもの形式で画像をUPしました。

モズいかがでしょうか。


Dsc09303 Dsc09310 Dsc09340


Dsc09341 Dsc09342 Dsc09344

「Quick Time Player」は今や標準的な動画再生ソフトですから、ぜひマックよりダウンロードしてみてください。
面白くなりますよ。

2008年1月12日 (土曜日)

坂下の草原のモズ

久しぶりに我が家の前の坂を下り、小川が流れる我がフィールドに出た。

直ちに雄モズを発見。距離40mわくわくする。直ちに撮影。

如何でしょうか。

PCに「Quick Time Player」は装備されているでしょうか。

QTPで申し訳ありませんが見てください。

ウインドウズにもこのソフトは装備されているはずですが。

もしも「QTP」が入ってなければMacより無料でダウンロード

して頂ければ見ることが出来ると思います。

必要なければしないでください。明日にも画像でUPします。


「mozu.mov」をダウンロード

Img_3821

1.5キロ四方の田や畑や牧草地のある真ん中の林、

ここにノスリを始め色々な鳥がやって来る。

赤の陸橋は蛇尾川(さびがわ)に架かる陸橋。

この草原には面していない。


2008年1月11日 (金曜日)

大根 白菜がおいしい

大根、白菜がおいしい。今鍋物の季節だ。

今年は大根が特に大きくなっている。直径6センチほど。

大根おろしにはちょうどいい。豚肉との白菜鍋もおいしい。

うどんすきは体が暖まっていい。

ブロッコリーとカリフラワーが大きくなっている。

芽キャベツも順調だ。

菊とモクレンが春のいぶきを盛り上げている。

(写真追加 カリフラワー 白色 15センチ)


Dsc09286


Dsc09287


Dsc09284


Dsc09299


Dsc09295
ヒヨドリだけが元気がいい。


Dsc09350

2008年1月 8日 (火曜日)

チュウサギの求愛ダンス

近くの箒川で2羽のチュウサギ(嘴の先が黒かった)が求愛ダンスを始めました。

はじめは「求愛ダンス」か「縄張り争い」か、分かりませんでしたが、

長年サギのコロニーを見ていますが、争いは見たことがありません。

素人で何とも云えませんが、TVなんかでツルの求愛ダンスを

よく見ますが、それと同じ仕草でした。30分以上経ちまだ終わりません。

嘴を同じ角度に上げて、踊る姿は何か厳粛で滑稽でした。

寒くて帰ることにしました。如何でしょうか。距離7、80mくらいです。


Dsc09183


Dsc09186


Dsc09191


Dsc09190

2008年1月 6日 (日曜日)

お正月の「琵琶池」探訪

3日、琵琶池に様子を見に行ってきました。

白鳥が来ていることをみんな知っているのですね。

みんな食パンをやりにきていました。

カルガモ、オナガガモ、オオバン、コハクチョウ、

ダイサギなどいました。太陽は西に傾いていました。


Dsc08824


Dsc08826


Dsc08835


Dsc08813

2008年1月 4日 (金曜日)

西那須野の原野に輝く朝日

時間は少し遅れたのですが、1月3日6時50分頃の朝日です。

空が赤くなっていましたので下の小川まで下りて見ました。

誰か太陽の撮り方を教えてください。

デジカメではどうして太陽が丸く写らないで、

反射してしまうのでしょうか。

素人丸出しですが。


Dsc08742


Dsc08747


Dsc08767

基本的には素人は太陽は撮らないでくださいということです。

第一に危険であるということです。

どうしても撮りたいときは夕日か朝日ぐらいにして、

NDフィルターをかけると良いということでした。

有り難うございました。

2008年1月 2日 (水曜日)

セッコク(デンドロ)がはや咲いています

年末おババさんがセッコク咲いているよ

と教えてくれました。昨年は2/6に

咲いたことを皆様にBlogでお知らせしていますので

今年は1ヶ月ちょっと早いことになりますね。

今年は早かったねと喜ぶことにしています。

写真は1本のセッコクをいろいろ角度を変えて撮ってみました

ご覧ください。サイドに少し多く。


Dsc08702


Dsc08715


Dsc08731

2008年1月 1日 (火曜日)

謹 賀 新 年

皆様 お健やかに佳き新春をお迎えのことと

お慶び申し上げます

昨年はいろいろと大変お世話になりました

本年もどうぞよろしくお願いします


Dsc07473
おババさんの年賀状    秋の那須沼原湿原


Dsc07478
katukoさんの年賀状   秋の那須沼原湿原


Dsc08666
tanikeiさんの年賀状   鳥や昆虫たち

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »