« また オオタカが来た | トップページ | ようやく キジ 発見 »

2008年2月23日 (土曜日)

今日の羽田沼

久しぶりに羽田沼へ行ってみた。すごいことになっている。

駐車場も見学路もカルガモやオナガでいっぱいだ。車にも驚かない。

ハクチョウの餌付けのためにエサは管理事務所で売っているが持ち込みのエサでご覧の通りだ。

介護のお年寄りたちが大勢バスで来ており、子供たちも楽しんでいるので判断に苦しむ。

ハクチョウの飛来は230羽となっているが遠くに見えるのは10数羽。

アオサギは何かに驚いて、畑に逃げた。

キンクロには会えた。

ハクチョウは2羽が側に来てくれた。

Img_3994


Img_3998


Dsc09996


Dsc09992

Dsc09997

« また オオタカが来た | トップページ | ようやく キジ 発見 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

白鳥たちはもうすぐ北帰行ですね。
旭川にも寄って行くでしょう。
今日はようやくキジを見つけました。また見てください。
お元気で。

どこも同じで、白鳥の餌付けで、キンクロや、オナガガモがいっぱいいますね。
特にオナガの多いのには驚きです。
後わずかで北帰行で、これらの水鳥が旭川によって行きます。

撮影の場所がありません。役場へメッセージを入れました。判断はお役所に任せます。

うっわー 本当に大変な事になっていますね 餌付けも良いでしょうが こんな状態では??
そのうちに 故郷へ帰ること忘れてしまわないかと心配ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また オオタカが来た | トップページ | ようやく キジ 発見 »