« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月29日 (土曜日)

カタクリも 一輪草も 二輪草も

カタクリも一輪草も二輪草も2、3日前から咲き始めました。

昨年の春増築のため、一時植え替えましたし、最終的には二度の植かえとなりますので心配していました。

おババさんも花が咲きほっとした様子でした。


Dsc00178


Dsc02466


Dsc09995_2


Dsc09992_2
一輪草

Dsc09989
二輪草

2008年3月28日 (金曜日)

那須湯本温泉 と お猿さん

この3月で高校を卒業した大長孫が横浜から遊びにきてくれました。

早速、那須岳頂上近くにある硫黄泉の「鹿の湯」に行きました。

このダウンロード版と左サイドにマイフォト版を掲載しましたので

どちらでも見てください。ダウンロード版はいつものように20秒お待ちください。

「sikanoyu.mov」をダウンロード

ヤマガラ も来た

一足遅れて、ヤマガラも餌台に来ました。

エナガも来ていますので、全員集合でしょうか。

ヤマガラはきれいなのでしばらく狙ってみます。


Dsc00026


Dsc00033


Dsc00038


Dsc00042


Dsc00049


Dsc00055


Dsc00057


Dsc00070


Dsc00073


Dsc00075


Dsc00077

2008年3月26日 (水曜日)

庭の サンシュユ の木

三月の初め頃から、窓から見える隣の庭にきれいな黄色い花。おババさんに聞いても分からない。

図鑑やネットで調べてやっと分かった。

この花には悲しい悲恋物語が潜んでいようとは思いも寄らなかった。また那須が絡んでいようとは?

つまりは「稗搗き節」のあの「庭のサンシュユの木」(山茱萸)だったのです。

源氏の那須大八(与一の弟)と平家落人の娘鶴富姫の生木を裂かれるような悲恋物語。

私はサンシュユの木と分かったときもこの背景はなにも分からず、おババさんに
サンシュユの木だと教えたら、だったら稗搗き節のサンシュユの木だよと一発のたまわった。

流石だねと敬服する。あれは山椒の木ではなかったのか。馬鹿なことを言っているおジジ。
でも山椒(サンシュ)と歌っているガイドもある。ではきれいな花です、ご覧ください。

ハルコガネバナ(春黄金花)、アキサンゴ(秋珊瑚)・ヤマグミなどとも云われ秋にグミに似た真っ赤な実を付ける。サンシュユは中国名「山茱萸」の音読みで「茱萸」はグミのことだそうです。

グミは独特の味があり、美味しいですよね。そのグミとサンシュユとは少し違うようです。


Dsc09988


Dsc00007


Dsc00008


Dsc00018


Dsc00020


Dsc00001

2008年3月25日 (火曜日)

カワラヒワ もやって来た

なかなか餌台に集まりませんが、今日はカワラヒワたちが遊びにきました。

固いヒマワリの種で苦労しています。シジュウガラは平気です。

ヒヨドリがブロッコリーの葉っぱやおいしいミカンに集まります。


Dsc00012 Dsc00016 Dsc00030


Dsc00032 Dsc00028 Dsc00068


Dsc00075 Dsc09995 Dsc00063

水 温む

朝いつもの小川に散歩に出ました。

魚たちが沢山元気に泳ぎ回っていました。キアゲハは越冬したのでしょうね。2匹が高く舞い上がって行きました。

カシラダカが日向ボッコをしていました。お山はまだ白い。


Dsc00009


Dsc00014


Dsc09998


Dsc00001_2


Dsc09997


Dsc09987

2008年3月24日 (月曜日)

カケス 残影

23日朝8時頃東側の森に、何か大きなものが動く、スコープでのぞく。

「カケス」だ、焦点を定め、デジカメをセット、シャターを切る。

残念、動きが早い。残影のみとなった。


Dsc00021
下の方に頭が見える、雌かな?


Dsc00022

2008年3月22日 (土曜日)

オオタカ の勇姿

niftyにて始めて「動画」(スライドショウ)をアップロードしてみました。
「Quick Time Player」をお持ちの方はダウンロードできると思います。20秒だけお待ちください。

3/2の裏山のオオタカです。

「ootaka.mov」をダウンロード

(なお、Windowsでも「Quick Time 7は Appleのぺージにて無料ダウンロードできます。)

ただ今 黄梅 が満開!

親友のGoto夫妻から頂いた「黄梅」(おうばい)が今年も満開となり、一人?春を謳歌しています。

今回は秋と雪の降る前に、油かすを沢山やっておきました。そのせいかよく咲いてくれました。

花のない2月から咲き始めるので、迎春花とも云われているそうです。

これで紅梅、白梅、黄梅と揃いましたね。


Dsc00021


Dsc00019


Dsc00019_2


Dsc00089
今朝の那須岳


2008年3月20日 (木曜日)

庭のシジュウガラ

スズメとともに少しずつ、餌台に集まってくるようです。


Dsc09987


Dsc00004


Dsc00013Dsc09993

2008年3月19日 (水曜日)

梅 

乃木さんの近くの田んぼの中の紅梅林。ようやく今年も満開となりました。

乃木池の梅はぼちぼちです。


Dsc02395


Dsc02393


Dsc02398


Dsc02415


Dsc02413


Dsc02411

2008年3月17日 (月曜日)

クロッカスとクリスマスローズ

ようやく庭に花が咲き始めました。

手始めにクロッカスとクリスマスローズです。

Dsc00029


Dsc00033


Dsc00034


Dsc00016


Dsc00017

2008年3月13日 (木曜日)

アクセス件数 5万件 突破

この3年間のアクセス件数が5万件を突破しました!

これも何時も訪問して頂いている皆様、また検索していただいている皆様のお陰と心から感謝しています。

もちろん自分のアクセスは含んでいません。今後とも努力して行きますので、よろしくお願いします。

参考までに3/12までの1ヶ月間の訪問者数886件、アクセス数合計1882件

(1日に訪問者数30件、アクセス数合計63件となります)

また内Googleほかからの検索サイトを通じての訪問が約30%あります。

アクセス件数のお話はこれくらいにして、またまた昨年3月と同様

風邪を引いてしまいました。三寒四温で暖かい春を待っていたのに、

ちょっとのスキに風邪にやられてしまいました。医者の薬でようやく落ち着き

ただ今PCに向かっております。Blogおざなりとなり申し訳ありませんでした。

今後も頑張ってゆきますのでよろしくお願いします。

今まで遠慮をしていましたがこの機会に恥ずかしながら、アクセスカウンターを
設置しました。よろしくお願いします。


Dsc09990
3/2の最後のオオタカです。30分くらい見ていましたが、
飛び立ち我が家の上空を何度も旋回し、どんどん上空へ登って
行き5ミリ位、1000メートルくらいでしょうか、そのとき一直線に東の空へ飛翔して見えなくなりました。これがオオタカの渡りであったのか、狩りの場所を替えたのかは私には分かりません。


Dsc09972_9
いつも裏庭に来るジョウビタキ君です。今日は15mくらいに近寄れました。赤い木はブルーベリーの木です。


2008年3月 8日 (土曜日)

アパート探し

Dsc00009
子供も生まれるし、いいアパートないかしら、これどうかしら。


Dsc00007_2
どれどれ


Dsc00006
なかなかよさそうだ


Dsc00012
子供も生まれるし、いいアパートないかしら。


Dsc00010
これどうかしら。


Dsc00011
なかなかよさそうだよ。


Dsc09994
あんたたち、何やってるのよ?

2008年3月 7日 (金曜日)

名もなき セッコク

名もなきセッコク、はや20年以上。

どこで買ったのか覚えていない。

ベランダの隅で、座敷の隅で、ひっそりと。

それでも毎年咲いてくれる。


Dsc02353_2


2008年3月 6日 (木曜日)

梅 と アトリ 春はもうすぐ!

暖かいようで寒い朝、梅はどうかなと思い、乃木公園に行った。

ご覧のようにまだ蕾だけだ。もう2、3日かなと思う。

ついでに森に入る、鳥見台が作ってある。

太陽の木漏れ日に反射して、雨が降っているように2、30羽が一斉に飛び回っている、

集団で落ち葉の中をついばんでいる。小さな水路で水を飲んでいる。

デジスコを構える。始めはシメが視野に入った。その他沢山もそもそやっている、距離20m以上、

始めはシメの♀ぐらいに考えて帰宅する。

PCに入れる。拡大してみるとシメと違うようだ。

図鑑やネットを調べると「アトリ」に似ている。

おババさんアトリと決定。皆様如何ですか。アトリは始めて。

朝早く乃木さんの前に、裏山にあるアジア学院への小道を一周。

土手の上の梅がほんのわずか咲いていた。大きな梅の木にここだけ2、3輪。

でも春はもうすぐ!!  ご覧ください。


Dsc02329
乃木公園の梅 あと2、3日


Dsc00023
シメ


Dsc09988
水辺のアトリ


Dsc09991
水辺のアトリ


Dsc00014
アジア学院の梅


Dsc00019
アジア学院の梅

2008年3月 4日 (火曜日)

小川に散歩 ノスリやホオジロたち

少しずつ春はやって来る。今日はひな祭り。

暖かいので下の小川に3人で散歩に出た。

鳥たちの数も少しずつ増えて来る。

今日は珍しく小川でノスリが魚を狙っていた。

後はカワラヒワ、マヒワ、ベニマシコ♀、ホオジロ、ジョウビタキ♂

など常連さんたちだ。

遠くには残雪の那須岳を望む。

お二人さん、今日は自分で沢山見つけて喜んでいた


Dsc00137 Dsc00019 Dsc00044


Dsc00078 Dsc00066 Dsc02298


Dsc02301

2008年3月 2日 (日曜日)

鉄塔にたくさんの カラス?

始めはカラスが沢山止っているかと思った。

双眼鏡でよく見ると、東電さんの鉄塔の安全管理の点検でした。

何人居ますかね〜。


12人も見えます。


Dsc09989

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »