« モクレン ユキヤナギ レンギョウ | トップページ | 桜の前の花たち ダウンロード版 »

2008年4月 5日 (土曜日)

静かになった 羽田沼

ハクチョウや鴨たちが少なくなり、静かになった羽田沼(はんだぬま)。

でもよく見るとコハクチョウの幼鳥がまだ北帰行していない。

なにか寂しそう。

大丈夫だろか。他ごとながら心配している。


Dsc02515


Dsc00056


Dsc00077

« モクレン ユキヤナギ レンギョウ | トップページ | 桜の前の花たち ダウンロード版 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

のぶごんさん 有り難う。
オオハクチョウの幼鳥も北帰行の時期を待っているとのこと安心しています。

名古屋のオナガカモ君たちは もう姿が見えません コガモ君が少し残っていますか?

じいちゃん先生 有り難うございます。
オオハクチョウでしたか、ごめんなさい。
じゃあ、もう少し待ってみます。

しばらくでした。あちこち歩いて少々疲れ気味です。オオハクチョウの幼鳥がまだ残っていますね。心配なく北帰行しますね・・・。
此方の中継地は今がピークです。オナガガモを入れると4~5万羽が居ます。見事で毎日見ています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モクレン ユキヤナギ レンギョウ | トップページ | 桜の前の花たち ダウンロード版 »