« 今日の花たち | トップページ | 日光 中禅寺湖 戦場ヶ原 »

2008年6月 3日 (火曜日)

ホソヒラタアブ

前々回「花とハチ」と云うタイトルで投稿しましたが、どうも「花とアブ」の間違いのようです。

アブの名前は「ホソヒラタアブ」と云うらしい。わたしのBlogでアブは始めての登場です。

でもこのホソヒラタアブはアブのなかでもごく知れわたった、ポヒュラーで可愛いアブなんですね。

改めて調べて分かりました。よく花の周りでホバーリングしている小さなハチのような昆虫がこのアブのようです。

ワケギのもアブらしいですが名前が分かりません。もう少し調べてみます。


Img_1059
ホソヒラタアブ

ハチ・アリは前翅と後翅が一対づつあること。アブ・ハエは前翅1対しかないこと、と分かりました。

« 今日の花たち | トップページ | 日光 中禅寺湖 戦場ヶ原 »

昆虫たち」カテゴリの記事

コメント

じいちゃん先生 お早うございます。
ハチとアブの見分け方も分からなかった。
トカケ君暖かい日にそぞろ散歩していました。

トマMAMAさん お便り有り難うございます。
望遠やらマクロやらいろいろ試しています。
また別の世界が広がっています。いろいろ楽しいです。

のぶごんさん 今晩は。
ハチだと思ったらアブでした。まだまだ知らないことが沢山あります。頑張ります。

いろんな虫がいますね。ホソヒラタアブは、聞いたことがありますがあらためて見るのは初めてです。ハナアブの仲間ですね。
↓の「おれも仲間にいれてくれ」ユーモアがあって面白いです。大ヒット!!

アブのしましま模様まで見られて いいですねぇ!花々も我が家ではお目にかかれない物ばかりです。

ハチとアブ アブといえば目玉の大きい厳ついやつヤツだけしか知りませんでした 可愛いのも居るんですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の花たち | トップページ | 日光 中禅寺湖 戦場ヶ原 »