« 睡蓮 | トップページ | クロアゲハの幼虫は蛹になった »

2008年7月 1日 (火曜日)

健康診断とメスグロヒョウモンの雌

小学校のときから喘息持ちなので春は毎年調子が良くない。とは云うものの市の5月の健康診断の胃の検査、肺の検査、胃腸の検査ともに特段悪いところはなかった。

今年からシンドロ検診が始まった。腹囲 90.5(基準値男子85センチ女子90センチ以上)HDLコレステロール63(40〜)、LDLコレステロールが138(60〜119、少し高いかな)で要指導ぐらいなものでした。

質問事項に生活改善意欲項目があり、運動や食生活の生活習慣の改善意欲は、の欄には E:改善するつもりはないと記入した。畑仕事はよくやっており、草取りなんかもいい運動だと。また野菜は毎日沢山食べさせられているのでそんな回答をした。年寄りの欺瞞か。そんな答えをするやつは早くくたばってしまえと云うことか。

そうは云っても年としては少し気になる腹の脂身。梅雨の晴れ間にカメラを持ってウォーキングを再開した。この2、3日足の膝前が痛む。良い運動になったと思う。急激な畑仕事や土手の草取りとはウォーキングは少し違うようだ。

健康診断についてはまた書きますが、今日はこの辺にして。帰り道にこのメスグロヒョウモンの雌に出会ったのでありました。神様は努力するものをお助けくださる。

始めは何の蝶だか分からなかった。ひらひらと青みを帯びた黒い色で、大きな蝶が悠然と舞っていた。スジチョウのたぐいと思って、家に帰り孫の図鑑で調べてみた。何とメスグロヒョウモンの雌ではないか。雄雌全然模様の違う蝶では代表格だそうです。始めての出会いに感謝した。


Dsc08628


Dsc08627


Dsc08636

« 睡蓮 | トップページ | クロアゲハの幼虫は蛹になった »

」カテゴリの記事

コメント

トマMAMAさん お元気ですか。
検診よかったです。また頑張って写真送ります。
皆さんによろしく。

のぶごんさん お早うございます。
やはり何事も歩かなければいい恵みはありませんね。
頑張ります。

お久しぶりです。検診、何事もなく良かったですね。ウォーキングを再開とのこと、尊敬します。

メスクロヒョウモン お宝もんですね!これからは蝶やトンボの季節 また珍しい写真期待しています 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 睡蓮 | トップページ | クロアゲハの幼虫は蛹になった »