« 庭の小さな昆虫たち | トップページ | 黒羽城趾のアジサイ祭り »

2008年7月12日 (土曜日)

皆さん ごめんなさい

てっきりクロアゲハと思っていた蛹が、羽化してみればナミアゲハでした。皆さんごめんなさい。

スダチにいたのだからクロアゲハだと云う先入観があった。しかも蛹が4センチもあった。今までのナミアゲハは3センチ。1センチ大きかった。しかもクロアゲハがスダチによく来ていたと云う。

だから幼虫のときによく識別しなかった。よく似ているが、明らかに違うようだ。私の間違いだった。

もう一個スダチから来て蛹になったのがいるがこれもナミアゲハであろう。スダチでもナミアゲハは卵を生むそうです。クロアゲハは葉っぱではなく、枝に卵を産むそうです。

羽化する日と時間が分からないので、羽化の様子がなかなか撮れない。この蛹は12日目だった。

クロアゲハはもっと長いと考えられる。

前に5匹兄弟のナミアゲハを紹介したが5匹とも蛹になっている。次々と羽化していくだろう。

間違えたナミアゲハの羽化の写真です。元気に飛んで行きました。(頭数は匹で表しています)


Img_3281


Img_3331


Img_3347


Img_3350


Img_3355
シャッター速度が合っていない。元気に巣立っていった。

« 庭の小さな昆虫たち | トップページ | 黒羽城趾のアジサイ祭り »

」カテゴリの記事

コメント

ぽんぽこさん お早うございます。
クロと信じていたのにがっかりしまして。

のぶごんさん お早うございます。
もう12日は経っているのでしょう。
もしかしてそれこそクロではないでしょうか。
または寄生虫の穴はあいていないよね。

tanikeiさん わざわざお知らせくださってありがとうございます。
どっちでも、無事に羽化できたので、よかったです~
また、卵をうみに帰ってくるかな。

次つぎと羽化して 順調ですね 我が家は8匹の蛹 まだまだです まさか越冬なんてことはないのでしょうに?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭の小さな昆虫たち | トップページ | 黒羽城趾のアジサイ祭り »