« 久しぶりのシジュウガラ | トップページ | ジョウビタキとオシドリ »

2008年10月25日 (土曜日)

アジア学院の収穫祭

我が家を少し登ったところにアジア学院があります。

今年もアジア学院の収穫祭が11、12日行われました。前にも申し上げましたが、世界各国から農業の指導者を目指し、選ばれた若者が集まっています。

水田や畑、牛や豚の飼育や牧草の育成、魚の養殖と色々勉強しています。

日頃我が家の子供たちや近所の子供たちは自由に学院の家畜と遊んでします。

地方からの沢山の人出で、遠くの指定駐車場の小学校からピストン輸送をしていました。私たちは幼稚園の運動会の後で午後となり、野菜などは売り切れた後でした。

特設リンクもあり、にぎやかな世界の音楽を奏で、楽しませてくれます。

ちょっとでも雰囲気の一旦でも味わってもらえれば。


Img_8831


Img_8832


Img_8833


Img_8834


Img_8836

« 久しぶりのシジュウガラ | トップページ | ジョウビタキとオシドリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

泉澤さん お久しぶりです。だんだん寒くなっていくのでしょう。
始めは家の周辺を色々な国の人が行き来し、奇異な感じでしたが、今は日本語でこちらから挨拶すると挨拶をして行きます。国際色豊かな山里でもあります。
子供たちも良い影響を受けるでしょうね。
そうそう、2、3年前が30周年で陛下と美智子皇后が、お忍びでお祝いにこられました。それが分かり10人くらいの町内の人で帰りの車をお見送りしました。
わたしだけカメラを持っており、美智子さんが手を振って挨拶されているところを写真に撮りました。パトカーと白バイのおまわりさんの許可を得ており、私の秘蔵の写真です。もう時効となっているのでBlogに載せようか?
ではまた。

ご無沙汰しています。当地は急に寒くなった感じです。写真を見ると、子供さん達の楽しそうな様子がよく判りますね。アジア学院で学んだ人達が、祖国に戻って大いに活躍してくれることを期待しています。

売る商品はほとんどが寄付でまかなわれています。
子供の好きなものも並んでいるようです。
テントの食堂もあり、本場のインドカレーなどいろいろありました。

きっと子ども達の楽しめる催しも有るのでしょうね 子どもの姿が多いのには・・・何だかほっとしています 名古屋では地域で大人と子どもと一緒に楽しめるイベントは少なくなってしまいました 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりのシジュウガラ | トップページ | ジョウビタキとオシドリ »