« エコ クラフトのかご | トップページ | 親イモ、小イモ、孫イモ、ひ孫イモ? »

2008年10月13日 (月曜日)

今季初の オオタカ 発見

10月10日午後から近くの沼などを回り、成果なくいつもの坂下の小川道を上ってくる手前で白い固まりを見つけた。

オオタカである。今季初である。この森に巣くっていると云われる。距離50m以上はあると思う。CANON40D300mmでは無理と思ったが逃がしはならないので出来るだけ近寄る。
激写。

ずいぶん近寄っても逃げないので、大丈夫と思い家に取って返す。

今度はフィールドスコープKOWA664接眼レンズ40倍、カメラコンデジSONYCyber-shot12.1をとりだしセット。まだ居てくれた。夕食の獲物を探していたようだ。

だんだん近寄る。目標との角度40゜(目測)近くまで接近。合計100枚くらい撮った。
(トリミングあり)


Dsc01013


Dsc01030


Dsc01038


Dsc01052

« エコ クラフトのかご | トップページ | 親イモ、小イモ、孫イモ、ひ孫イモ? »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

ラッキー、ラッキー 家にスコープを取りに帰っている間
ドキドキしていました。
これからも居てくれそうです。
また披露できると思います。

ずいぶん長い間いてくれてラッキーでしたね。
画像もばっちりです。
未だこんなにきれいに撮ったことありません。
何年か前に隊長のところへ行った時に幼鳥を見たのが、最初で最後でした。
ありがとうございます。

そうなんです。
こんなに早く現れるとは思っていませんでした。
しかもホームグランドですからね。
少々焦りましたが激写出来ました。
有り難うございました。happy01

勝様 お早うございます。有り難うございます。
意外と優しい表情です。
義理堅いオオタカくんでした。
これからが鳥たちの季節です。ご期待ください。

凄い!ですね 今年も現れてくれたんですね 正に激写!これもお宝ですね・・・良い画像ありがとうございました

 怖い顔かと思いきや、優しい表情なんですね。カメラを取ってくるまで待っていてくれるとは義理固いオオタカ君ですね。端正な王者の風格何枚も撮りたくなるお気持ちも解ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エコ クラフトのかご | トップページ | 親イモ、小イモ、孫イモ、ひ孫イモ? »