« 決闘! ヤマガラとシジュウガラ | トップページ | 小孫の七五三 »

2008年11月13日 (木曜日)

今日は ノスリ に会いました

久しぶりにキジでもいないかなと思い、小春日和の中千本松牧場へ出かけました。

あいにく、午後の2時で小鳥たちも休んでいる時間でした。

草原の小道を歩きながら、ふと梢を見るとトビらしき姿が目に入りました。

デジスコを下ろして構えようとしたときは、ふわりと飛び立ちました。

トビやタカは遠くで見つけても、すぐに感づかれてしまいます。

そのまま飛び立って、次はラッキーなことに草原の真ん中の低い梢に止まってくれました。

丁度3時となり、位置的に逆光となり、50m以上ありましたが無理矢理撮りました。

少し調整してありますが、ご勘弁ください。久しぶりのノスリでした。

カシラダカを狙っているのでしょうか。

最後は千本松牧場の開発者、松方正義の旧別邸です。

ノスリはデジスコ(kowa664.TE-9WD45倍 + SONY DSC-W200)で撮りました。

Dsc02121


Dsc02125


Dsc02135


Dsc02087


Dsc02074

« 決闘! ヤマガラとシジュウガラ | トップページ | 小孫の七五三 »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

じいちゃん先生 今晩は。
やっぱり、少しはやさしそうな感じですか。
距離的にもよく撮れた方ですね。
有り難うございます。

そうですね、こんど飛んでいるところを狙ってみましょう。

ノスリはいつ見ても猛禽らしくないですね。
何かおっとりしています。
でも車でえ追っかけても、カメラに収めることが難しい鳥です。

きれいに撮れていいですね~~。

ノスリの雄姿 さすがに目が鋭いですね 猛禽類だけに用心深いのでしょうね!飛んでいる姿を見たいものです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 決闘! ヤマガラとシジュウガラ | トップページ | 小孫の七五三 »