« クサシギでしょうか | トップページ | 「来年の野菜」が沢山穫れますように「春の畑作り」が始まる »

2009年9月17日 (木曜日)

神嘗祭(かんなめさい)、新嘗祭(にいなめさい)と姫冬瓜

9/15火曜日 今日は生ゴミの日、8時50分に生ゴミをステーションまで車で運んだが、すでに回収は終わっており、しかたなく家に持ち帰った。8時半がゴミ出しの時間と決まっている。4月からゴミ出しの分別と時間が厳しくなった。那須塩原市も一人前の都市と成った。

9時から11時30分まで、 畑の整理。 キュウリ、ゴーヤの支柱をはずす。残りのキュウリ、ナス、姫冬瓜、キャベツにケイフンを追肥。ひと汗をかく。姫冬瓜が大小合わせて30個程成っている。

どこかのスーパーでは我が家の中くらいで1個250円していた。すっごく大きいのが菊の裏側に隠れていた。縦25センチ。↓ほぼ実物大だ。冬まで食べられるといいな。

Dsc07067_2 Dsc07073


夕方おババさんの買い物で、豆乳と梨と小孫用のキャラメルを買いに出る。私はカステラにする1袋6切れ298円。これが美味しいのだ。

夕方雨で孫たちは野球の練習がなく、みんな家に集って来た。テレビゲームができるのでみんなで大騒ぎ。お母さんがたも集って来て全部で20人くらい。みんなでわいわいがやがやみんな楽しそうだった。

********************************************

9/16水曜日 今日のゴミは新聞と広告だ。昨日の轍を踏まないように8時に出す。畑は2日続いたのでお休み。

小孫が熱を出す。幼稚園は休み。お母さんが医者に連れて行く。特に大事はないようだ。

私は9時頃乃木さんに出かけたが、乃木神社の田んぼで稲刈りが始まっており、わきに祭壇があった。いわゆる「神嘗祭」(かんなめさい)ではないかと思った。その年に穫れた新穀を神に奉る儀式である。毎年9月17日に当たる。

またついでに昔は「新嘗祭」(にいなめさい)もあった。秋に新穀を供えて神に感謝をする稲作儀礼である。これは毎年11月23日で今では「勤労感謝の日」となった。
ともに神社、宮中の行事である。われわれは秋祭りで感謝を表す。

Img_0072_3


Img_0080_3

« クサシギでしょうか | トップページ | 「来年の野菜」が沢山穫れますように「春の畑作り」が始まる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

冬瓜は落ちこぼれの種がこんなに出来るとは思いませんでした。
沢山集まってくれることはいいことだ。

野菜の収穫もラストスパートですね 冬瓜は包丁を入れなければ冬まで持ちますよ しかし何もかも豊作で何よりでした ご苦労様でした 孫君たちの家での遊び この頃はママ付きなので大変だ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クサシギでしょうか | トップページ | 「来年の野菜」が沢山穫れますように「春の畑作り」が始まる »