« 九つでも十(とう・冬)瓜とはこれ如何に? | トップページ | 那須岳登山 »

2009年10月24日 (土曜日)

再びあのキジ

キジ一家の子供たちは少しずつ大きくなっているようです。

子供のキジだけで遊びに出て、猫に襲われ桜の木の上に逃げました。

巣の近くの竹やぶの前ではオスがいました。近くで撮らせてくれました。


どこにいるか分かりますか。

Dsc07213_2


ここなら大丈夫だよ。

Dsc07194


もういないかなあ。

Dsc07190_2

そんなに近寄らないでくれ。

Img_1620


Img_1629_2

おババさんは子供のオスだと云いますが、大きいし親だと思うのですが。

Img_1638

« 九つでも十(とう・冬)瓜とはこれ如何に? | トップページ | 那須岳登山 »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

勝江様 お早うございます。
おババさんもまだ幼鳥だと言い張っています。
勝江様もおっしゃるし、そうゆうことにしておきましょう。

のぶごんさん お早うございます。
背中の毛も見事ですよね。親だと思うのですが。

 鳥オンチのわたくしには、発言権は無いのですけれど尾の長さから見て、おババさまに一票投じようかな ! ! ! 昔 私が見たキジは尾がなが〜いと思った記憶がありますので・・・さてどうでしょう ?

見事な記録写真ですね 1枚目は2枚目を見て分かりました 私もオスの成長だと思います 身体の毛が見事ですからね???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 九つでも十(とう・冬)瓜とはこれ如何に? | トップページ | 那須岳登山 »