« 再びあのキジ | トップページ | ジョウビタキ »

2009年10月26日 (月曜日)

那須岳登山

那須岳(主峰茶臼岳1915m)登山と云っても7合目(1684m)から9合目(1897m)までロープウエイがあり、ほとんど山頂まで111人乗りのロープウエイで連れて行ってくれますので何のことはありません。7合目にある那須湯本温泉までは車で登ります。

5年ぶりに9合目にあるロープウエイ山頂駅で降り、「牛ヶ首」まで1.5キロの那須登山に挑戦しました。登山と云えるのかな。「牛ヶ首」とは牛の首の辺のようになだらかな稜線地帯と云うことでしょうか。調べても分かりません。

この1.5キロが大変で山塊の中、登ったり、下ったりようやく、やっとの思いで「牛ヶ首」に到着しました。ここは一つの休憩地点で噴煙が近くに見え、真っ赤に燃えるツツジやナナカマドがきれいでした。

みなさん30分で行く所を私は1時間近くかけて登りました。高山植物を探しましたがなかなか見つかりませんでした。下山の最後にコケモモを見つけました。サイドに掲載しましたがコケモモかどうか見てください。

関東に唯一の活火山。いつもお見せしている那須岳の遠望を近くでお見せしたいといつも思っていました。やうやく実現しました。左サイトにも掲載しましたので見てください。

↓我が家から望遠で撮ったものですが、右にロープウエイの山頂駅が見え、左の那須岳の隠れる稜線のあたりが「牛ヶ首」です。三角山が朝日岳です。

Img_7100_3


Img_1318


Img_1322_3

↓山頂は火山岩に包まれ、岩肌をあらわにしていました。

Img_1389


Img_1393_2


Img_1420_4

↓今も噴煙を吹き上げています。

Img_1437_2

↓那須岳の約1900mあたりに私の写真に撮られるのを待っていたようです。「じいちゃん先生」の発見した大雪山のダイセツタカネフキバッタではないかと思い、帰って調べたところ、ただのトノサマバッタでした。こんな高いところにもバッタがいるのですね。1時は胸が高鳴った。

Img_1388

« 再びあのキジ | トップページ | ジョウビタキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

泉澤さん 今日は! お元気出すか。
いつも見て頂いて有り難う。
やっとのことで登ってきました。
ご夫妻も風邪を引かないように。

1900メートルを超える山に登られたとのことお疲れさまでした。日頃から足腰を鍛えておられるのですね。感服します。名峰「那須岳」の写真は素晴らしいですよ。
寒くなってきましたので、お互い「風邪」をひかないように注意しましょう。

山頂駅まではいつでも登れますがその先が大変です。5年前はその時2年の長孫と遠足で登りましたがこの年に成ると大変でした。少しでも登れたことで多少は自信がつきました。

那須岳の様子良く分かりました 遠くで見る山は時には優しく見えますが 近くではごっつい活火山ですね 間もなく雪に覆われるのでしょうね お疲れさまでした  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再びあのキジ | トップページ | ジョウビタキ »