« カタクリの花が咲きました | トップページ | 西那須野「乃木公園の桜」 »

2010年4月 4日 (日曜日)

アズマイチゲとサクランボの木

アズマイチゲはおババさんの大切な山野草の一つです。寒い冬をわらの中で過ごし、ようやく花を咲かせました。今年はいつまでも寒く沢山咲いていませんが、見てください。

二輪草も日差しがもう少し暖かくなれば顔を見せることでしょう。お待ちください。

サクランボの木は2年前に1mくらいの苗木を買ったそうです。ただ今2m以上になり、昨年より多い花を咲かせています。柵に登って撮っています。今年こそサクランボを食べたいと願っておりますが如何なものか。

受粉には刷毛で手伝ってやるそうですが、それほど沢山でもなく、ハチさんに任せています。

昨年は3粒くらい8ミリくらいの大きさまでになり期待しましたが、鳥か、風で落ちてしまいました。

とにかくサクランボの栽培は難しいようです。

私自身に身が入っていなかったことも事実です。今年は1粒でも頑張るぞ!!!?


Cimg2114_2


Cimg2127


Cimg2128_2


Cimg2129
↑サクランボの木。青い網はゴルフネットではなく、孫たちの野球の練習ネットです。
私のゴルフは若いときの優勝カップや盾は2、3ありましたが、いつまでたってもうまくなりませんので55才位で止めてしまいました。


Cimg2133


Cimg2131

« カタクリの花が咲きました | トップページ | 西那須野「乃木公園の桜」 »

コメント

じいちゃん先生 有り難うございました。
今年もアズマイチゲが少しですが咲来ました。
何とか頑張っています!

アズマイチゲ~可憐な花を咲かせますね。
この鉢によく似合います。
奥さんの丹精込めた芸術品です。
いろいろ花あり、樹木ありでにぎやかですね~。お元気で……

もっと沢山咲かせたいのですが、アズマイチゲも難しいのですね。
おババさんよく頑張っています。

アズマイチゲの栽培はなかなか大変だと思います 山野でも腐葉土の中で日が当たり過ぎてはだめで 当たらなくてもダメでというところでひっそりと咲いています サクランボ今年こそはの期待です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カタクリの花が咲きました | トップページ | 西那須野「乃木公園の桜」 »