« 朝焼け | トップページ | 朝顔 »

2010年8月 9日 (月曜日)

ヒグラシ

おババさんがヒグラシを捕まえて来た。死んでいましたが、私は初めてヒグラシを見ました。緑色をしたきれいなセミでした。

当地アブラゼミはあまりいませんが、ヒグラシが夕方4時頃の日暮れ頃から一斉にと云うほどでもありませんが、向かえの杉や檜の森の梢でカナカナカナ・・・・・と一斉に鳴き始めます。

これだけはこの季節止められませんね。7月の終わり頃から鳴いていますが、鳴き声が何とももの悲しく、晩夏を思わせる。心に響くと云うというものです。

アブラゼミもモクレンに止まってジイジイ・・とやっていた。

立秋は過ぎましたが、まだ暑い日が続きます。皆さんお体に気をつけてください。

Cimg3131_2


Cimg3125

« 朝焼け | トップページ | 朝顔 »

昆虫たち」カテゴリの記事

コメント

勝江様 だん様 今晩は。お元気ですか。
劇場の開場しばらく続きますね。からだが昔のように動かず、苦しい悲鳴ですが、うれしい悲鳴の変えてください。
我が家も12、13と湘南がきます。おババさんはバーベキューの材料仕入れに大わらわです。

のぶごんさん 今晩は。
ただいまツクツクボーシに変わっていますね。
クマゼミのシャアシャア声の大合唱が聞きたいです。

 夏真っ盛りだと言うのに、札幌は蝉の声が聞こえません。私の耳が慣れていないからでしょうか?。それとも蝉がいないのかしら・・・只今 我家は夏休み劇場の真っただ中です。総勢12名で出たり入ったり、3日から25日までのロングランです。千秋楽を迎えるころは、ジジババは死んでいることでしょう。 

ひぐらしやミンミンゼミは名古屋周辺では全く居ませんので珍しいですよ ニイニイゼミが少なくなって クマゼミが増えました温暖化の影響でしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝焼け | トップページ | 朝顔 »