« 失敗のカワセミ | トップページ | ヤマカガシ »

2010年10月 6日 (水曜日)

ナガサキアゲハ 発見!

9月25日の読売新聞で、ナガサキアゲハ福島で発見の大々的な報道を読みました。

その翌日、クロアゲハのような大きな黒いチョウがスダチで何度も舞っていました。おババさんが見っけ、私は一レフを持ってあわてて飛び出して写しました。

それがこの写真「ナガサキアゲハ」でした。確認に手間取り、掲載が今日になりました。

福島のは雄で私が撮ったのは雌でした。とにかくじっとしていることがないこの種のチョウですから、

見える写真はこの2枚でした。

数年前までは関西までが生息地とされていましたが、今では関東を越え、福島まで到達したと云うことです。

亜熱帯原産のチョウが温暖化で北上した?とみられています。

またスダチの葉には卵一個あり、「ナガサキアゲハ」の卵?と思われます。黄色から黒い色に変わりもうすぐ孵化するのではないでしょうか。

Img_4445_2


Img_4446_2


Img_4518_2

« 失敗のカワセミ | トップページ | ヤマカガシ »

」カテゴリの記事

コメント

のぶごんさん 今晩は。
福島で見つかってその翌日でしょ。ビックリしました。
それまでナガサキアゲハは知りませんでした。
おババさん本当に頑張ります。
散歩も二人で今は8時に出ます。元気でこちらも頑張っています。

凄いですね またお宝画像が増えました ナガサキアゲハは東海地方でも数年前に話題になったことが有りますが やりましたね おばばさんお観察力は素晴らしいの一語に尽きます 幼虫が楽しみですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 失敗のカワセミ | トップページ | ヤマカガシ »