« ダイサギの「あっち向いて、ホイ」 | トップページ | 今朝の鳥たち »

2011年2月13日 (日曜日)

センダンの実とヒヨドリ

ヒヨドリ達は秋口からセンダンの実が、熟するのをじっと待っています。

我が家の裏にある隣りのセンダンの木はヒヨドリの独壇場です。

今年からヒヨドリに対する見方を少し変えました。

NHKのヒヨドリの渡りを見てからです。ハヤブサなどに狙われ、苦労して集団で北海道から本州に渡ってくるようです。

12月中頃から様子を見に来ます。1月から2月上旬にはすっかりセンダンの木は丸坊主になります。

センダンの実もヒヨドリに遠くに運ばれ、また芽を出すことでしょう。

Dsc02030_2

12月17日
Img_6732

1月21日
Cimg0641

1月25日
Cimg1058

2月11日
Img_9710

« ダイサギの「あっち向いて、ホイ」 | トップページ | 今朝の鳥たち »

自然その他」カテゴリの記事

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

12日をうっかり忘れてしまいました。連続記録を目指していましたが残念。
センダンの実は秋からヒヨドリが管理しています。一時オナガの襲来がありましたが守り抜きました。
私もまた頑張ります。

センダンとヒヨドリ こうしたシリーズというか時間を追っての経過ものも楽しいものですね 参考になりました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイサギの「あっち向いて、ホイ」 | トップページ | 今朝の鳥たち »