« スズランの木の紅葉 | トップページ | 琵琶池と今日の散歩 »

2011年11月13日 (日曜日)

乃木公園と羽田沼

乃木神社は七五三で賑わっていました。乃木池は静かでアオサギがいました。

しばらくするとカワセミが何度もジャンプしてうまく餌を取っていました。

近くに巣があるようです。

羽田沼はハクチョウはお留守で、キンクロが留守番をしていました。

羽田沼の周辺はミヤコタナゴの生息地ですが、今ではほとんど居ません。


アオサギです

Img_0465


アオサギが飛び立つ所。臆病なのですぐに飛び立ちます

Img_0487

カワセミがうまくエサをキャッチ

Img_0511


Img_0539


Img_0546

潜って餌をとってきました

Img_0561


Img_0562


Img_0563

ホッ

Img_0568

私の窓からの那須岳です。噴煙が少し見えます。冠雪はまだですね。

Img_0629

羽田沼はキンクロハジロが留守番です。

Img_0647


Img_0651

羽田沼の周辺は「ミヤコタナゴ」の保護区ですが、なかなかみつけることは出来ません。

Img_0655

羽田沼も少しずつ秋景色です。

Img_0659


この「ミヤコタナゴ」の写真は2002年に当地へ転居したばかりの時に保護区で
撮った写真です。保護区でも今は見当たらず貴重な写真となりました。

Img_8510


« スズランの木の紅葉 | トップページ | 琵琶池と今日の散歩 »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

のぶごんさん 今晩は。いつも同じものでごめんなさい。
まだ早いのかどうか。 ハクチョウは50羽80羽とは集ってきませんね。
カワセミも中々見つかりません。現れるとホットします。

羽田沼もいよいよ冬鳥の季節となりましたね カワセミは長時間同じ場所にいたのでしょうか いくつものポーズがあり楽しいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スズランの木の紅葉 | トップページ | 琵琶池と今日の散歩 »