« 琵琶池と今日の散歩 | トップページ | 里山散策 »

2011年11月25日 (金曜日)

千本松牧場と那須野が原の秋

紅葉は山をくだり、平地に下りて来ております。鳥がみつけられなかったので、
周辺を撮影しました、

先ずは千本松牧場です。赤松林が主体で831ha約東京ドーム178杯分の敷地を
もっています。色々の遊び場所があり、交通の便もよく日曜祭日は賑わっています。


最近は園内の車道の片側や森の中が赤松並木の木道で整備され、歩きやすくなっています。

Cimg0001  Cimg0020

今日の獲物はシメと寒い風の中弱々しく飛んでいたツマグロヒョウモンでした

Cimg0007  Cimg0029

那須疎水は那須岳の麓、那珂川西岩崎取り水口から、16キロ西行して千本松牧場に至り。
何本もの支流に分かれ、西那須野方面に南行して那珂川と箒川の間にある江戸時代不毛
の地であった「那須野が原」を稲穂の金世界にし、今では生き物も沢山住んでいます。
先人の遺業に感謝。

Cimg0034  Cimg0035


ここが「那須野が原公園」です。広さは75haと広く、オートキャンプ場や水泳プールなど
ちびっ子の沢山の遊び場があります。
今日はウィークデイでジョギングの人がちらほらでした。紅葉がきれいでした。

Cimg0026 Cimg0030


Cimg0031 Cimg0033


Cimg0049 Cimg0061


« 琵琶池と今日の散歩 | トップページ | 里山散策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

のぶごんさん 有り難うございます。
疎水の水は夏でも冬でも、滔々と幾筋も流れ、田畑はもちろんのこと、住む人たちの水道水にもなり、貴重な生活水となっています。

やはり紅葉は寒くならないと冴えませんですね もうシメが登場ですか羨ましいです 名古屋ではウンと遅れて ウメのシーズンに姿が見えるくらいです 那須のお山からの疏水の恵みは貴重ですね 先人の知恵と労力に感謝ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 琵琶池と今日の散歩 | トップページ | 里山散策 »