« 私のフィールドにたくさんの鳥たち | トップページ | ハクチョウの大北帰行 »

2012年2月18日 (土曜日)

ジョウビタキとメジロ

毎日来ているのかもしれないが、ジョウビタキは我々の目には1週間に一度くらい

目に触れる。昨年のようには見かけなくなった。ジョウビタキは隠れて撮っていると

以外と近くまで寄ってくれる。    このところメジロが少々うるさくなって来た。

しかし可愛いのでついカメラを向けてしまう。

高くなって来たミカンもぼちぼち限界のようだが?


Img_5514


Img_5532_2


Img_5537_2


Img_5609_2


Img_5603_2


Img_5641_2


Img_5651_2


Img_5654_2


Img_5664_2


« 私のフィールドにたくさんの鳥たち | トップページ | ハクチョウの大北帰行 »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

アルデンテさん 今晩は。 お便り有り難うございます。
ジョウビタキは福岡も居ないのですか。本当にどうしてしまったのでしょうか。
聞いた所によりますと今年は渡り鳥の数が減少していると云っています。
鳥たちがしばらく日本を避けているのでしょうか。そう思えて来ます。
こちら地震は収まりませんね。

tanikeiさんこんばんは!
先日はコメントを頂きありがとうございました。
毎年冬には我が家の庭にもジョウビタキやメジロがやって来ていたんですが今季は一度も見ておりません(;д;)

櫨の実も沢山残ってます^^
福岡は地震の影響は無いと思うのですが…

遅くなりましたが、兄孫くんの読書感想文の名古屋市長賞お目出度うございます。
作文で入賞は我が家にもありません、立派なものです。
ジョウビタキは今年はあまり見かけません。
メジロは毎日来ています。

みかんにメジロはやはり画になりますね ジョウビタキのいろいろな角度からの写真 さすがに凛々しいですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私のフィールドにたくさんの鳥たち | トップページ | ハクチョウの大北帰行 »