« またまた ノスリ です | トップページ | オンシダンシングチーム »

2012年2月 6日 (月曜日)

沢山のハクチョウがやって来た

久しぶりに羽田沼(はんだぬま)は大賑わいだ。1月末の地元新聞に羽田沼にハクチョウが

300羽近く飛来と書いてあった。少し大げさと思ったが?

私が出かけて行った2月3日の13時には100羽ほど羽を休めていた。

それでも近年にないにぎわいだ。北海道方面の大雪で南に流れて来たと云う。

大勢の人で賑わっていた。

Cimg1144


Cimg1137_2


Cimg1145_2


Cimg1124_2


Cimg1135_2


Cimg1136_2


« またまた ノスリ です | トップページ | オンシダンシングチーム »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

のぶごんさん 今晩は。300羽も飛来したとなれば沼は満員状態です。
食事は時間は分かりませんが近くの田圃に飛んで行って落ち穂や草を食べているようです。
飛び立つ写真を沢山撮りましたが多すぎて編集未済です。そのうちに。

羽田沼のハクチョウの飛来 しかも300羽ということで 素晴らしい光景です 餌やりが禁止になったとか どこで食事を取るのでしょうかね  

羽田沼へのハクチョウの飛来はこの5年ほど、あまり見られませんでした。理由は餌付けを止めたからです。それには私も一役買っていると自負しています。
今年は北海道などの豪雪で南に向かって飛来したと思われます。
ソデグロツルそんな珍鳥が紛れ込んで欲しいですね。

凄い白鳥ですね。羽田沼飛来は毎年見られるんですか。前は田圃だった記憶がありますが・・・
我が家から車で20分くらいの田圃にも飛来していますが、数は80羽くらいでしょうか。
ところが希少のソデグロツルが一羽だけ迷って来ています。今期は国内で確認されたのはここの一羽だけのようで、テレビや新聞、プロのカメラマンなど連日関西ナンバーなどで大賑わいです。おまわりさんまで出て交通整理しているとか・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた ノスリ です | トップページ | オンシダンシングチーム »