« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火曜日)

カサブランカの白

ピンク、黄色がおわり、いよいよ王者白のカサブランカの時が来ました。

今年はどの色も成長が悪く、しゃきっとしません。

しかし王者にふさわしく堂々と咲いてくれました。白はいいですね!


狭い所に植えてあり、天候も悪く、いろいろと工夫をして、支柱などで支えてやり、

助けてやりました。色々見て下さい。


Img_0736


Img_0737


Img_0747


Img_0755


Img_0733


Img_0748


Img_0758


Img_0766


Img_0769


Img_0763


Img_0732


Img_0750


Img_0768


Img_0761


Img_0751


2012年7月27日 (金曜日)

 野菜とアマガエルと最後のカサブランカ

この猛暑で、野菜が毎日こんなに取れます。


Cimg4402


Cimg4404


おババさんの里芋が大きくなりました。しかし草も伸びています。

Cimg4410


アマガエルは最近はあまり大きいのが居ませんが、カメラを向けても逃げません。

Cimg4391


Cimg4392


黄色とピンクのカサブランカはこの暑さで、長持ちしませんでしたが楽しませてくれました。

Cimg4408


Cimg4342


Kさん小路は日陰なので、アジサイとホタルブクロが健在です。

Cimg4396


Cimg4399


2012年7月26日 (木曜日)

野に咲くオニユリ

おババさんが散歩のとき、家のすぐ側の斜面に「オニユリ」が咲いているのを

見つけていました。咲きそろったので私に連絡しました。

カサブランカより大きく立派なオニユリでした。

Cimg4314


Cimg4305


Cimg4309


Cimg4313


Cimg4372


2012年7月23日 (月曜日)

乃木池のゴイサギと幼鳥ホシゴイ

私が乃木池と云っているが、本当は静沼。乃木大将の奥様の名前がついています。

私の所では鳥の季節はゴイサギから始まる。日本でも繁殖するが南方でもこの時期から

渡って来ると云う。 

今月8日頃から乃木池に三々五々と集って来てコロニーとなる。今は大分成長して来ており、幼鳥の

ホシゴイも成鳥に変化して来ている。どれが親だかもう分からない。


この松の林に15羽くらい居るが、分かるだろうか。隠れている奴もいる。

今日はKOWAの40倍のフィールドスコープを久しぶりに使ってみた。

Cimg4243_2

これが親だろうか、ここで孵ったわけではないのでよく分からない。

Cimg0021


Cimg0008


Cimg0048


Cimg0053


Cimg0037


Cimg0041

昼間はほとんど寝ている。夜に餌を捕るそうだ。一度夜来てみるか。

Cimg0065

場所が不安定なのか、寝床を作っているのだろうか。

Cimg0058


Cimg0071


2012年7月21日 (土曜日)

カサブランカ 動画版

今年もカサブランカが咲きました。白が本物ですが、先きに咲くピンクと黄色をまず

見てください。今年も20センチ以上の大輪となりました。真っ赤なシャクヤクと

ワレモコウを続けていれました。カミキリムシ、コミスジ、ゴイサギ、ベニシジミは

添え物です。

地球の異常気象で日本も大変な被害を受けています。温室効果ガスを大幅に削減する

事は可能と云っています。すべての生き物の為に世界の国がぜひ実現して欲しいもの

です。

道の駅「そすいの郷」の水車小屋です。

Cimg4185


YOU TUBEに「カサブランカ」を限定公開しました。見て下さい。

        


2012年7月17日 (火曜日)

ヒヨドリの撃退

庭にはブルーベリーが10本くらい植えてあり、実り始めている。

そこで問題なのがヒヨドリである。美味しくなってきたのを良く知っている。

ヒヨドリでも昼食があるらしい。昼時になると常に現れる。

大分大きくなった子供を連れてやって来る。

そこで考えたのが、よく見かけるが私もやってみた。確かに食べにくるのが減っている。

しかし、設置半月。大分なれて来たのかな。気にしない奴も出て来た。

すこしでもこちらの孫たちの口に入るようにやっているが。


Cimg4172


Cimg4120


Cimg4122

変な帽子ですが麦わら帽子です。今年は元気です。5月からの草取り、
剪定も一回り済みました。また、2巡目が始まります。自分撮りです。

Cimg4119


2012年7月15日 (日曜日)

ワレモコウとキバナカサブランカ

カサブランカに負けないように、背丈を伸ばしていますワレモコウ。

黄色も咲いたキバナカサブランカ。

Img_0155


Img_0149


Img_0152

クモも蜜を吸いに?

Img_0151


キバナカサブランカ

Img_0138_3

Img_0135


Img_0136


Img_0145


2012年7月14日 (土曜日)

カサブランカ

昨年と同じ時期7月10日前後。先ずピンクのカサブランカが1輪開いた。

大きさは例年通り20センチ強。

今年のカサブランカは中々成長して来ない。白も黄色も背丈が大きくならない。

このピンクもご覧のように雑草の中で埋もれている。異常気象か。

この10年よく咲いてくれたので、球根を少し休ませなくては行けないのだろう。

有難うカサブランカ!

Cimg4142


Cimg4139


Cimg4137

いろいろのカサブランカがどんどん咲いてきますのでお楽しみに!


2012年7月11日 (水曜日)

ゴイサギ

毎年この時季になると一番早く現れるのが「ゴイサギ」だ。今年は昨年より2週間早い。

始めは幼鳥1羽だけだったので、親は来ていないのかなとおもっていたら、帰り道。

田圃の電柱に休んでいました。

やはり、5位の位を授けられただけあって、現れるのは一番早い?


Img_0005_2


Img_0006


Img_0007

幼鳥

Img_9905


Img_9978

コシアキトンボ

Img_9991

池の鯉

Cimg4067

鴨たち
Cimg4065

オタマジャクシから蛙になったばかりでしょうか。1センチくらいでした。

Cimg4076


2012年7月 8日 (日曜日)

グラジオラス

梅雨のあけぬ七夕さまでしたが、今年初めてのグラジオラスが咲きました。

ピンクは初めてできれいに咲いています。これからたくさん咲いてくれるでしょう。


ピンクのグラジオラス。

Cimg4044

一月前に芝生の雑草を散りましたが、1周りしないうちにもう伸びて来て夏は休む暇なしです。

Cimg4042

鳥のエサのヒマワリがこぼれて咲いています。小さなヒマワリです。

Cimg4036


Cimg4019

庭のブルーベリーが色づき始めました。もう少しです。
Cimg4045


Cimg4047


Cimg4046

おババさんの里芋が大きくなりました。

Cimg4027

ナスビも柔らかく美味しいです。

Cimg4026

トマトも色づき始めました。

Cimg4025

キュウリもみずみずしく美味しいです。

Cimg4021


2012年7月 2日 (月曜日)

昆虫現る ナナフシさんとコロギス君

剪定の途中でこんな昆虫を見つけました。


親子か夫婦か分かりません。上に乗せてあげただけです。

Cimg3997_2

さっさと離れて行ってしまいました

Cimg4000

種類が違うのでしょうか

Img_9813


門柱にへばりついていました。

Cimg3993


Cimg3994


Cimg3995


2012年7月 1日 (日曜日)

ツツジの剪定のこと

北東角の斜面のツツジはここ10年まともに花が咲いたことがない。

今回6月に2回の剪定を行い、大改造を行った。

ここ数年伸び放題の枝を剪定し、黴臭い根っこの土を掘り起こし、1輪車で

10杯くらいの腐った土を出して、新しい黒土と腐葉土と培養土の混合土と入れ替えた。

芽が出て、葉が出て、花が咲き、花咲か爺さんになれるでしょうか。

2年後を期待しましょう!


6月中旬の1回目の剪定。

Cimg3918_2


6月26日の2回目の剪定。すっきりしました。

Cimg3970_3

6月中旬の一回目の剪定

Cimg3916_2

6月26日の2回目の剪定。すっきりしました。
Cimg3966_2


思い切って強剪定。

Cimg3957_2


こんな他の木の根っこも出て来た。掘り起こすのに大変だった。

Cimg3965_2


« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »