« 夕べの空と今朝の空 外で拾った実二つ | トップページ | 辛い! 辛い! »

2012年10月 7日 (日曜日)

これはトビでしょうか、ノスリでしょうか

いよいよ鳥撮りの季節に入って来ました。

9月に入ってより、向かえの森で、ケ、ケ、ケ、ケ。と鋭い鳴き声が聞こえていました。

たまたま9/25日、車で買い物に出かける時、乃木さんへ行く牧場の電柱に猛禽らしき

大きな鳥が5、6羽止まっていました。近づいて車の中から、デジカメで撮りました。

曇りの日で、はっきり写らず、修正したらこのようになりました。

後半の写真は翌日26日で、子を守るためカラスと空中戦をしていました。

今まで見た事もないような大きな猛禽でした。

観察した所では巣離れの時期となり、近くの広い牧場まで出て来たのではないかと

思っています。私はトビだと思いますが、如何でしょうか。

親が2羽、若鳥が3羽でした。


9月25日

Cimg6053


Cimg6055_edited1 Cimg6056 Cimg6060


9月26日これは親ですが、幼鳥は電柱にいた。


Img_1904_2


Img_1913 Img_1919 Img_1920

« 夕べの空と今朝の空 外で拾った実二つ | トップページ | 辛い! 辛い! »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

のぶごんさん お早うございます。
この写真でははっきりしないと思います。巣立ちした事は確かで、その後姿を見せません。
ワシタカにしても大きかったです。

ノスリならば・・・私もはっきりとは出来ません トビにしては羽の色が少し白っぽい所が多いような気がしますが・・・分かりません 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕べの空と今朝の空 外で拾った実二つ | トップページ | 辛い! 辛い! »