« 朝の雪は、夜の夕焼け。 | トップページ | 寒い日が続いています »

2013年2月12日 (火曜日)

久しぶりのキジと

自宅周辺の里山です。
広い畑の真ん中に陽気に誘われ出て来ました。久しぶりのキジです。♂1匹です。
すぐに車に驚いて、すたこらさっさと森に逃げて行きました。
周辺の風景を添えました。ある高校の農場と猛禽(?)とホオジロと釣りのおじいさん
30㎝以上のマスが毎日釣れるそうです。幅2mもない疎水の急流です。
やってみたいな?

« 朝の雪は、夜の夕焼け。 | トップページ | 寒い日が続いています »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

現物は見ていませんが疎水のニジマスには驚きました。
三日連続で10時半頃おじいさんは来ていました。
前にも農家の人に大物がいる事を聞いたことがあります。この疎水近くではありませんが5キロくらいのところには養鱒場があります。
キジは猫にやられ少なくなっています。見るのもまれです。

立派な♂キジでしたね しかし逃げ足の早いこと さすがに野鳥です 急流の疏水でニジマスが釣れるとは 近くに養鱒場でもあるのでしょうかねえ 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝の雪は、夜の夕焼け。 | トップページ | 寒い日が続いています »