« 我が家は花盛り | トップページ | カサブランカが咲きました!! »

2013年7月29日 (月曜日)

乃木神社に落雷!

27日夕刻3時頃から6時にかけて、連続する強烈な雷を伴う、猛烈な夕立が来た。テレビの報道では大田原で観測史上初めての1時間に86、5ミリの雨が降ったと云うほどすごかった。怖かった。

この時。乃木神社の大きな一本杉に落雷したらしい。

翌日の早朝の散歩でおババさんたちが発見して来た。直ちに報道斑は駆けつける。

雷嫌いのKさんは布団を被り、耳を押さえていたと云う。

生木を裂かれるとはこのことか。

この大雨は山口県に大きな被害をもたらした。異常気象は何時まで続くのか。

庭仕事にかまけてBlog更新出来ず申し訳なし。


P1090682


P1090692


P1090683


P1090687


« 我が家は花盛り | トップページ | カサブランカが咲きました!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

北極の氷が解けて氷の範囲が狭くなっていることは報道していますね。
異常気象は進んでいると思います。映画ではありませんがニューヨークの水没や現実に南の島が水没とか報道されています。
1000年2000年のうちには相当の変化があると予測出来ます。

近年の日本列島は 何か異様な感じがしてなりません 未曾有のことがアチコチで生じて 乃木神社の落雷も 考えもつかないことが起きたのでしようか 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家は花盛り | トップページ | カサブランカが咲きました!! »