« 隣りの蕾もまた咲いた | トップページ | 大山参道のモミジ並木 »

2013年11月24日 (日曜日)

葉牡丹花壇完成

春から始めた庭の整理もこの芝生の脇の花壇を持って終わりにします。おババさんの

希望で正月が来るし葉牡丹がよいと仰せであったので葉牡丹にしました。

ただの葉牡丹ではなくて最近流行の「プラチナケール」にしてみました。写真にもある

ようにピカピカと光っています。

今年も11月も終わり近くになりましたが、やはり人間が自然に追いつくことは不可能でございます。

ゆっくり自然の後を追っかけて行きます。

芝生も来春はきれいになるでしょう。


Cimg1528


P1130988


P1140074


P1140005


P1140004


P1140076

ジュリアンたちも元気に根づいています。

Cimg1551


P1140007


P1140008


P1140009


« 隣りの蕾もまた咲いた | トップページ | 大山参道のモミジ並木 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

勝江様 有り難うございます。こちらも札幌ほどではありませんが明日から寒くなるようです。
葉牡丹はおババさんの長年の希望でした。すこし値が張りましたが頑張りました。
あちこち痛いようですが散歩続いています。お二方も寒さに気をつけて下さい。

待望のはボタンで今年は締めくくりが出来ました。
明日からますます寒さがきつくなるようです。

 冬の花壇の落着いた趣き素敵です。小さな花々も可愛らしく彩りをそえて、愛情込めた庭づくりにいつも感心しております。札幌は今夜から☃マークです。寒さに加速度がつきます。おババ様も風邪にお気をつけてお暮らしください。

今年はいろいろの作業 ご苦労さまでした 仕上げは美しい花々の花壇 新しい年を迎えるにふさわしい ハボタンの見事なこと プラチナケールはまだ手が出ません 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 隣りの蕾もまた咲いた | トップページ | 大山参道のモミジ並木 »