« コミュニティ祭りと羽田沼 | トップページ | 芭蕉の里 雲巌寺の紅葉 »

2014年11月15日 (土曜日)

羽田沼にオオハクチョウが飛来

14日オオハクチョウがもう来る頃だと思い、もう一度羽田沼へ様子を見に行きました。
あに図らんや、5羽のオオハクチョウがやってきていた。そのほかの冬鳥たちも勢揃い、
賑やかな羽田沼となっています。

P1190583  P1190574  P1190573

 ピラカンサとオオハクチョウの親子。    大サギ?  中サギ?  アオサギ。

P1190630  P1190652  P1190620


オオバン 、カワウ、 オナガ 
P1190643  P1190566  P1190664

コガモ、キンクロ、日没
P1190668  P1190677  P1190697


« コミュニティ祭りと羽田沼 | トップページ | 芭蕉の里 雲巌寺の紅葉 »

鳥たち」カテゴリの記事

コメント

勝江様  何時も見ていただいて有難うございます。
赤い実の木の名前はおババさんに聞きました。ピラカンサスとも言うようです。
日本名では「ときはさんざし」とか。
一挙に冬がやってきましたね。温暖化の勢で異常気象が続きます。
いろいろと備えが必要かと思います。冬に向かい皆様お気をつけください。

のぶごんさん  今晩は。
オオハクチョウはこれからどんどんやってきますので楽しみです。
欲を言えばカモの種類がもう少し欲しいですが無理ですね。
餌付け禁止の看板が新しく出ていました。羽田沼の下流はミヤコタナゴの生息地で
水の汚れが心配されています。

 「ピラカンサ」初めて見る花です。札幌ではお目にかかりません?? 鮮やかな朱色ときれいな花房ですね。鳥たちの撮影は寒さとの戦いでしょうから、お風邪なぞ召しませぬようにお気をつけくださいませ。こちらは雪の世界です。そちらの空は気持ち良さそう・・・・

一気に冬の使者たちが訪れましたね 暫くはいろいろな水鳥たちの生態が楽しめますね 最も寒さが一段と厳しくなるようですから くれぐれも無理をされませんようにお願いいたします 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コミュニティ祭りと羽田沼 | トップページ | 芭蕉の里 雲巌寺の紅葉 »