« 昨日の雪と今日の雪 | トップページ | おババさんの今年初出動初散歩 »

2015年2月 8日 (日曜日)

雪空と青空

立春は過ぎたがまだ春は遠い。
高原山と塩原は雪が降っている。日本海から雪雲が流れてきている。

P1060981  P1060982  

北と西と南は晴れている。頬を刺す風も気持ち暖か。
P1060990  P1060991_2  P1060992  

乃木さんの白鷺。カワセミはここしばらく姿を見せない。
P1060960


« 昨日の雪と今日の雪 | トップページ | おババさんの今年初出動初散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 それは それは 大変なことでしたね。もっとも安全な室内にも思わぬ落とし穴があるものですね。なにかを体験する度に敏捷に動けない自分を発見して 年齢の高さを確認する日々です。私も5年ほどまえ 腰の圧迫骨折を経験しました。3ヶ月ほどの安静期間で普段の生活に戻ることが出来ましたが、無理の効かない足腰になりおっかなびつくり暮らしております。ひたすら我が身大切の日常です。どうぞご油断なく暮らされて、一日も早いご回復をお祈りいたします。春の日のお散歩姿をお待ち致しております。

勝江様   東北、日本海、北海道方面は今年に入っても大荒れのお天気で心配しています。
「札幌雪まつり」ですか。遠く懐かしい響きで胸に迫ってきます。
ツルツルデコデコも思い出しますがプチ冬眠が正解ではないでしょうか。外出時は充分に気をつけて下さい。
おババさんの散歩の記事が12月から出てこないのでご心配をかけていると思いますが、
実は12月上旬一番下の引き出しを開けようとして手を離し20センチくらい尻餅をついたが打ち所が悪く激痛が走り、悶絶寸前となりました。MRIの結果は「仙骨挫傷」と診断され全治3ヶ月と診断されました。もう丸2ヶ月経過したわけですが痛くで動くこともできなかったのが、今では一人でお風呂にも入れるようになりました。いろいろ心配をかけましたが「日にち薬」ということで時間の経過が解決してくれるようです。お尻の割には足が細いのでこういう結果になったと思っています。
もう少し散歩が出来ず記事が書けませんが少しお待ちください。

 寒い日が続いております。おババ様はお元気でしょうか。札幌は雪まつり中ですが、融けたり凍ったり降ったりと大変です。足許もツルツルデコデコのトカゲの背を歩いているような感じです。プチ冬眠と構え外出を控えて安全第一に過ごしております。
白鷺は端正な佇まいで気品がありますね。

のぶごんさん  お早うございます。
昨日は今季一番の寒さでした。
一日中テレビ三昧でした。
今月いっぱい寒いですね。のぶごん一家も気をつけて下さい。

まだまだ厳しい寒さが続きます 鳥たちもどこかに身を寄せ合ってでもいるのでしょうか ダイサギはきれいな鳥ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の雪と今日の雪 | トップページ | おババさんの今年初出動初散歩 »