« おババさんの今年初出動初散歩 | トップページ | 今年も優秀賞を受賞しました »

2015年2月17日 (火曜日)

春を告げる座禅草

2月16日大田原市の天然記念物の春を告げる「座禅草」が咲き始めました。
今年はまだ寒いようで入り口の白梅も一輪しか咲いていませんでした。
近年、国内でも湿地が激減しており、大田原市のように群生している状態は
珍しいそうです。ここでも、ここ数年で座禅草は花数が減少しています。
座禅草はなかなか普通の花のように、こちらを向いて咲いてくれません。
数少ない座禅草をデジカメの望遠で撮りました。見てください。

P1070116  P1070126  P1070133


P1070135  P1070136  P1070142


P1070143  P1070147  P1070156


P1070168


« おババさんの今年初出動初散歩 | トップページ | 今年も優秀賞を受賞しました »

花たち」カテゴリの記事

コメント

そうなんです  1週間前に地元新聞に載っていましたが寒いのでこの日になりました。
目を凝らしてようやく見つけました。

江ッ もう座禅草ですか 寒い寒いと言っているうちに 自然界では春ですね 

勝江様  北海道ももう直ぐ春です。
雪解けの中から出てきたふきのとうを思い出します。

 ふっくらと佇んでいる座禅草・・瞑想をしているようです。春ですね、福寿草が可愛らしいこと。 お雛様はyちゃんのかしら?・・・50年前に想いを馳せています。 

TAKE⚪︎△さん  コメント有難うございます。
薄緑の座禅草もあるのですか。私はこの小豆色しか知りませんでした。不勉強です。
「アレグリア」見ました。音楽は音痴ですが、素晴らしい演奏聞き惚れていました。

ザゼンソウが咲いたのですね。
薄緑の花弁のザゼンソウも見かけますが、ここは小豆色が多いのでっしょうか?
福寿草も咲いて綺麗ですね。春が近い証拠でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おババさんの今年初出動初散歩 | トップページ | 今年も優秀賞を受賞しました »