« 今の野菜たち | トップページ | 花まり »

2016年4月20日 (水曜日)

庭の花たちと散歩の風景

熊本大地震には心からお見舞い申し上げます。
しばらくは花どころではありませんでしたが、復旧に着手されたところで庭の近況などお送りします。
桜はあったいう間に過ぎ去ってしまいましたが、その後次々と花たちは咲いてくれています。
レンギョウ、ユキヤナに続き、リンショウバイ、黄色カタクリ、チューリップ、イカリ草など次々と咲いています。見てください。
説明省略します。

P1110979    P1120056    P1120059    


P1120071    P1120073    P1120108


P1120128    P1120126    P1120115


P1120124    P1120146    P1120147


P1120207    P1120204    P1120214


Img_4159    P1120180    P1120148


P1120156    P1120163    P1120171


« 今の野菜たち | トップページ | 花まり »

花たち」カテゴリの記事

コメント

勝江様  いよいよ北国も花の季節となりますね。
北海道の春への移り変わりは心が弾みなんとも言えません。
桜ももう直ぐですね。毛虫がつきませんように。

 色とりどりの花のお庭 道行く人をなごませてくれているのでしょうね。
春の花は、特に見る人の心を癒やす大きな力を持っているのではないでしょうか。北国の庭にも紫色のツツジが咲いてくれました。桜の蕾はまだ固くうでぐみをしているようです。
昨年は桜に毛虫がどっさり群がり 退治するのに大わらわでした。今年の春は早めに予防しました。どうなるのでしょう ? ドキドキです。

のぶごんさん   それは心配ですね。無事たといいですね。
敬道と同じ先生が南阿蘇に住んでいて、ようやく連絡がつきました。
地震は怖いですが、これほどの連続地震はかってないのでは。
日本のどこで起きるかわかりません。心の準備は必要です。
日本でのオリンピックを心配しています。
春はやることが10項目以上ゆっくり頑張ります。

正に 百花繚乱の季節となりました 熊本地震は気象庁始め 専門家の見解では 予期せぬ 未知の領域で生じているようで まだまだこれからが心配です  教え子が熊本市東区で会計事務所を経営しているのですが 連絡とれません 心配です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今の野菜たち | トップページ | 花まり »