« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月29日 (土曜日)

久しぶりの秋晴れとツーショット

高原山も遠く紅葉しています。我が家の空もスッキリです。

P1130864    P1130868    P1130889

乃木公園の散歩の時の青鷺と白鷺のツーショットです。

P1130883    P1130881    P1130882


2016年10月28日 (金曜日)

取り敢えず   秋の畑が完成しました

9月の末頃から始まった収穫跡の整理と秋の畑作りが終わりました。
1列目は絹さやエンドウ、2列目がスナックエンドウ。次の2列がキャベツ、そして次の2列が白菜とブロッコリーと一部キャベツです。
また物置の前は小松菜とチンゲン菜が植わりました。
あと玉ねぎやニンニクやネギがありますが体力に合わせてやりましょう。

里芋もの所も綺麗になりました。

苗を植えるにしても土作りから、苗植えまで大変ですね。土ができたら穴にはまず肥料、培養土、水やり、そして苗を植え、また水やりと1本1本手間がかかりますね。お百姓さんの苦労がよくわかります。

このあと夜盗虫とモンシロチョウが我が敵となります。また一つだけズルをしてしまいました。
それはマルチシートを張るのをサボったことです。これも一人では大変なので、雑草は覚悟の上となりました。適宜取ることとしました。

P1130925    P1130926


2016年10月19日 (水曜日)

最後の収穫  里芋

草取りや長雨にあい最後になりました里芋の収穫が本日終わりました。
例年に比べて成長もよく、小芋が沢山くっついていて豊作でした。

いよいよ来春の野菜たちの植え付けの時期ですね。休む間もありません。
今秋は台風にたたられ、春物野菜の時期を逸してしまいました。

どうにかキャベツの苗は見つけてきましたが、白菜は遅くなり苗がもうありませんでした。
仕方がないので、もったいなかったが小松菜とチンゲン菜の苗を20本づつ購入してきました。

しかし里芋の収穫や石灰や肥料や、肝腎の耕運機での畑起こしもあり、マルチなど植えるまでにすることが沢山あります。 まだ1週間はかかるのではないかと思っています。自然相手と年寄り一人ではらちがあきませんがぼちぼちやらしてもらいます。

ああそうだ。エンドウ類の種植えもありますね。ゆっくり頑張ります。最近は少し動くと腰や肩が痛くなります。

P1130761    P1130762    P1130766

里芋の収穫前9時に床屋に行ってきました。今は安いイン東京という美容室があります。
60才以上の老人は1630円(税前)です。今日は思い切って大工さんか寿司屋のオジさん型にしてくれと言ってさっぱりしてきました。

                                   Img_4423


2016年10月 8日 (土曜日)

おババさんの散歩開始

今月に入りおババさんは散歩を再開しました。
まだ後ろ姿は心許ないですが気持ちは前向きになっています。
お母さんが4月に植えたパッションフルーツの花がようやく今月に入り咲いています。
私はどんな花が咲くのだろうと思っていましたが、トケイソウとは知りませんでした。
しかもクダモノトケイソウといって美味しい実がなるとは知りませんでした。実がなるのが楽しみです。
雨や曇り勝ちの日が多く少し遅れているようです。

Img_4360 P1130675 P1130678


P1130679 P1130669 P1130680

北斜面の雑草取りが半年ぶりに完了しました。ツユクサが伸び放題で雑草が1メートルも伸びて、全体が雑草に覆われていましたが、ようやく綺麗になりました。
見て欲しいのはU字溝の脇に生える草や板との境目に生える雑草が綺麗になくなっていることです。

また駐車場が1台分増えて2台駐車が可能になりました。
長孫がお父さんと同じ大学に入学して、近くなので車通学となったからです。
長孫の車は表ですが、私とお父さんの車が並んでいます。全部で4台となりました。
ちなみに私のマークⅡは18万6千キロの走行距離です。

P1130681    P1130682

また一番奥の建物が孫やお父さんたちの建物、次の低いところがおババさんと私の部屋、手前が克ちゃんの自宅です。2階建てですが2階は区分所有で私がベットとテレビを置いて使っています。
今時珍しい3世帯住宅ですね。


« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »