« 日一日と春は接近! | トップページ | アズマイチゲや黄梅などが咲いています »

2017年3月21日 (火曜日)

座禅草はまだ咲いていました

今年の2月の座禅草はインフルエンザのため撮影できませんでした。体調も良くなりましたので
昨日20日1ヶ月遅れで座禅草はどうなっているのかなと思い尋ねて見ました。
少々元気はありませんでしたが、毎年の通り姿を見せており安心しました。ご覧ください。
紅梅もきれいに咲いていました。

P1150449    P1150457    P1150459


P1150462    P1150463    P1150465


P1150469    P1150470    P1150472

隣接大田原市の指定天然記念物ですが、昭和48年に指定されているので随分と長く大切に保存されてきた座禅草です。この群生地も周辺環境の変化で、座禅草が減少傾向にあります。地元を中心に座禅草の再生に取り組んでいるようです。
この西那須野周辺の山里も毎年その様相が変化しています。今後も座禅草の観察は続けてゆきたいと思います。

« 日一日と春は接近! | トップページ | アズマイチゲや黄梅などが咲いています »

花たち」カテゴリの記事

コメント

のぶごんさん 有難うございます。
気になっていた座禅草、掲載できました。
2、3年前にお年寄りがポツンと座敷に座って外を見ておられる姿を見ています。
市の指定とはいえなかなか支援も難しいようですね。

豊かな自然が羨ましいです ザゼンソウは伊吹山まで行かないと巡り会えませんだけに・・・地元の懸命な保全活動は立派です 後継者が居れば安心できるのですが

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日一日と春は接近! | トップページ | アズマイチゲや黄梅などが咲いています »